ここから本文です

与信管理と言う言葉を聞きましたが、実際にはどういう意味でしょう?相手を信頼す...

mik********さん

2017/10/802:13:54

与信管理と言う言葉を聞きましたが、実際にはどういう意味でしょう?相手を信頼すると言う意味でしょうが、何をもって信頼するのでしょうか?

閲覧数:
93
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bot********さん

2017/10/810:22:10

「与信」即ち「信用を与える」とは「相手を信用する」ことです。

商取引を行う場合に、現金と引き換えに商品を渡すのであれば代金回収に何のリスクも無く「与信」は発生しません。
相手が信用できるかどうかなんて関係ない訳です。

しかし、小売業でもない限り、代金の決済は締め日ごとに行われ「売掛金」と言うものが発生します。
つまり、代金を貰う前に商品を渡すのですから、相手を信用できなければそんな取引は出来ないのです。
だから「相手を信用して取引すること」=「与信取引」なのです。

そして「与信取引」の中で、相手先の信用力の調査や経営状況の把握、また「売掛金の残高管理」が重要となってくるのです。

一般には「与信管理」を「信用供与(売掛金)の残高管理」として使うケースが多いと思いますが、厳密には「与信取引」全般を管理することを指します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t22********さん

2017/10/806:08:48

与信は漢字の通り、金銭的なものではなく信用を与える事です。金融機関がこの会社と取引をして大丈夫という信用状を出すなどの行為。信用を与えますからその信用を損なわないようにする為に、債務の返済などを完了するまで監視します。これの事を指して与信管理といいます。

sai********さん

2017/10/802:20:03

与信管理というのは、相手を信頼することではなく、『相手方に信頼、信用を提供すること』をいいます。
仮に企業取引では、取引先が倒産すると未回収の売上代金が回収できなくなることにより「貸倒れ」(「焦付き」ともいいます)という損害が発生します。貸倒れが発生すると、それまで企業努力で積み上げてきた利益が損なわれます。これらを防ぐために、取引検討から開始までのプロセスを管理する必要があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる