ここから本文です

センター試験の世界史の勉強法についてです。 世界史のセンター過去問を解き、ミ...

tos********さん

2017/10/812:36:44

センター試験の世界史の勉強法についてです。
世界史のセンター過去問を解き、ミスした問題の解説を読み理解し、何周もすることが大事だといいますが、一回解いてから解答も解説もみたら、その

年度の問題の答えが分かってしまって、実力がどこまでついたか分からなくなりませんか?

例えば、「イギリスが〜どれか」→確かこの答えは1で、ああいうことがあって〜、だから「1.威海衛」だ。と。それを25年分とかやったら、25年分の知識は頭に入るかもしれないが、それ以外の初見の問題に対応しきれるのかが不安です。なので未だにセンターの解説を読めません。とりあえず一問一答を勉強しながら、センター過去問を解いてみて、採点して、自分が何点取れたかを把握してるだけです。

この勉強法は、やめて、やはりミスしたセンター問題の解説を読みながら勉強していったほうがいいでしょうか?9割とるのを目標にしてます。

前回質問していたのですが、コインをつけるの忘れたため再度質問致します。

閲覧数:
178
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryo********さん

2017/10/819:50:27

大体センターに出る問題は決まっているので、25年を追試迄含めてやれば点は取れるようになります。二次ではないので、そんなにレパートリーはありません。
ところで、イギリス~答は1のくだりですが、そうではなく、では2から4は何が間違えているのかを確認しましょう。もしかしたら、そこが出題されるかもしれません。
ミスしたところの解説を読んで、教科書等で用語や流れを確認する、ただそれだけで十分です。
もし初見の問題を最後に解きたいなら、予想問題集等を購入してはいかがでしょうか。

質問した人からのコメント

2017/10/11 22:20:05

25年分でなんとかやりくりできることを信じて、解説とともに解いて行こうかと思います!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる