ここから本文です

日本共産党が政権をとれば、日本国も独裁体制になるの?

bir********さん

2017/10/919:10:21

日本共産党が政権をとれば、日本国も独裁体制になるの?

共産党の志位委員長って2000年に委員長に就任して17年間もトップに君臨してますが、

共産主義や社会主義って根本的に
「一党独裁」「個人崇拝」の
思想から成り立っているのですか?

補足金日成も北朝鮮の建国当時は、純粋に国民の幸せの為に働いたのでしょう。
政党政治を認めない共産主義は、独裁政治から独裁政権そして
結果的に個人崇拝主義の世襲制を招き、国民を苦しめてます。

日本共産党の志位委員長もその予備軍だと思います。
今回の選挙も恐ろしくて彼らには投票できません。

閲覧数:
289
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jns********さん

2017/10/1313:07:02

共産主義という社会システムは、独裁でないと成り立ちません。もし、共産党が力を持ち、ある時は共産党政権、次の選挙では自民党政権、のようなスイッチが可能ならそれは画期的かも知れませんが、その度に劇的に社会・経済システムが変わるのでは、著しく混乱しますね。

もう1つは、共産党は著しく思想に偏った党である、ということです。左翼を「思想犯」ということがあるように、頭の中だけで考えたことや、理論・理想を崇拝し、現実を見ない傾向があります。民主主義の場合、普通の会社でもそうですが、最初の発案段階ではかなり自由に議論をし、批判することも認められています。それが議論を経て決定したら、それに従う。今の社会でも、政府批判は認められています。初期段階で沢山の頭脳を連携して使い、その多様さの中から選択していく、そこに豊かな創造性が生まれる訳ですが、共産党などの革命思想では、昔、内ゲバなどと言って、思想の異なる者をリンチしたり、殺してしまうことがあったように、思想が違うものを強く敵視する傾向が見られます。今の共産党でも、頭を使って政策などを考えるのは一握りの幹部だけであり、60万党員はそれに盲従するだけです。異論、批判、議論は許されず、やれば無視か除名です。昔なら拷問や粛清です。

共産党の幹部は、他を従わせる立場ですからエライ、となり、共産国では幹部の不正(賄賂など)や、地位を利用して私腹を肥やす事例が後を絶ちません。一握りの幹部が、党全体の思想を主導する訳ですから、ある意味、崇拝され、何事を決めるのもその少数の幹部、ということになるのです。

志位さんって確か、不破さんとこの家庭教師上がりだったはずです。染まって党に入るのは良いですが、代表選挙とか無しに幹部になるのは、民主的ではないですね。ただ、共産党だと、全員が原則同じ思想なので、代表選挙とかやっても政策を戦わせる場面は訪れないので、やりようがないんですけどね。

共産党は、世界のこれまでの共産党の例を見れば、失敗していたり、腐敗や汚職、権力独裁など、様々な弊害が見て取れます。中国、ロシア、北朝鮮だけを見ても、強力な軍隊、異論を挟むものは処刑、のような世界もあります。日本の共産党が、これまでと異なる共産政治や経済システムを示せていないところに、共産党が所詮野党に過ぎない、時の政府への不満のはけ口に過ぎないことを示しています。もしかしたら、彼らは、自らの崇高な思想に浸るだけで満足であり、党員が自分を崇拝してくれるだけで満足であり、国会で政権を罵っているだけで戦っている自分に陶酔しているだけで十分なのではないでしょうか。思想家の自己満足ですね。

アフリカの開発が進んだら、経済の伸びを条件とする資本主義は、今以上に行き詰まるかも知れません。その時、何か新しい時代の社会・経済システムが必要となるかも知れません。共産党だけでなく、日本の野党は、そういうことを真剣に研究しなければダメですね。

今は、戦後教育の歪みなのか、右(小池、自民の一部)から左(共産、社民、立憲)まで、すべてが、個人主義、自分さえ良ければ、選挙さえ通れば、数さえ取れれば、の身勝手な政治家ばかりになっています。お札に乗るような明治・大正までの偉人は、少なくとも天下国家のことを考え、論じることが出来る人たちでした。共産、社民、民進左派は、日本の国益を損なうことさえ平気なのですから、いくら政権交代を希望しても、ダメなのは明らかです。世界の一体どの国に、自国の国益を損ねる政府が存在し得るものか。

目の前にミサイルが飛んでいても、口先だけ「話し合え」と言う。アントニオ猪木だって北朝鮮に行ってくるのだから、志位さんも北朝鮮と中国を歴訪して、話し合いを実践して、ミサイル発射中止を勝ち取ってこい、と言うのです。こうした肝心な時の実行力のなさも、日本で共産党政権があり得ない1つの理由でしょう。

質問した人からのコメント

2017/10/16 10:29:41

勉強になりました。

「日本共産党」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ppt********さん

2017/10/919:18:35

共産主義というのは、独裁体制でなければ成立しません。

たとえ、志位委員長が独裁を拒んでも、側近たちがそれを許しません。
独裁体制でなければ共産主義が維持できないからです。

それは歴史が証明しています。

人類の歴史で共産党が政権を取った国は、全て独裁国家になりました。


北朝鮮の初代最高指導者である金日成も、若いころから共産主義者で、全ての国民が平等で幸せに暮らせる理想国家を目指していました。

その結果があれなのです。

zat********さん

2017/10/919:32:18

独裁と呼ぶかどうかは、人それぞれですが、現在の民主共和制とは異なる政治体制に変わります。 実は、民主共和制において共産党が政党として正式に存在する国は稀で、共産党が民主共和制の中で政権を取った場合、どのように変わるかはまだわからないのです。 過去の共産党政府はいずれも軍事力で政権を樹立しているためです。

よって、ここでは共産党が述べている方針にしたがって記載します。共産党では、複数の政党を認めていませんので、まずは政党政治の解消から始まります。民主共和制では、司法、立法、行政は3つの異なる体制によって運営されますが、共産主義においては、共産党の中央委員会が3件の全てを掌握します。憲法は、共産党中央委員会の下に位置づけられ、国家の方針は全て中央委員会の決定によって運営されます。 中央委員会の責任者が書記長であり、国家元首となります。(天皇陛下は国家元首扱いではなく、人民の象徴となります。)

1.共産党以外の政党の解党、国会の解散と共産党中央委員会の設置
2.選挙制度の見直し
(選挙権は、共産党員のみが持つ。市民のうち、共産党員は選挙権があるが、共産党に入党が認められていない市民は選挙権も被選挙権もありません)
3.地方自治の中央集権化
大きな政府による運営なので、党中央委員会の支持で各県の地方自治が行われます。
4.自衛隊の廃止
自衛隊は違憲という認識なので、自衛隊を廃止することを明言しています。
(日本共産党では、直近は自衛隊を維持し、周辺国と「調整」の結果で、自衛隊を廃止。 新たに、日本人民解放軍、共産党親衛隊を設けるかどうかは未決定。
5.憲法改正
憲法を変えるための方法を変更します。
国政において、憲法より上位に共産党を設置します。
(民主共和制ではないので、共産党の決定事項は、憲法より優先します)

ということがまず基本です。
この統治方法を独裁と呼ぶかどうかはわかりませんが、現在のような民主共和制とは全く違う社会体制にします。(成功するかどうかはわかりませんが)

もう、選挙に迷うこともないし、政府を批判することも不要だし、共産党委員長を批判する必要もありません。デモは違法ですから、デモを行う必要もないのです。人民は立法、行政、司法の3権全てを党中央委員会に委任するので、悩むことはもう何もないのです。 一定の範囲でネットも使えますし、財産を保持することも許されと思います。 しかし、基本的には政府の指導に従って生きて、政府の命令どおりに死ねばよいだけです。 優秀な共産党指導部が全てを決定します。 人民のくだらない意思決定や表現など必要ありません。

あまりにも素晴らしすぎて、まるで小説の中の話のようですが、日本共産党は本気です。

god********さん

2017/10/919:32:50

万年少数野党の為党内で政治闘争が起きない為志位委員長が代表者になっているに過ぎず政権を担当とした場合選挙結果によっては失脚します。
土井さんからバトンタッチされた福島さんがかなりの期間党代表者やっていたのと同じです。

pat********さん

2017/10/922:41:44

日本共産党はヨソの国の共産主義とは、やり口がかなり違います。
ズルイというか、責任回避が根底にあって、所謂、共産主義よりだいぶ自由主義に寄っています。
なぜ主張、公約がユルいのか? そこがズルくて、ある程度、共産っぽい理想を並べても、今の日本の共産党員は絶対に自らそれを主導しないようになっています。
本当の共産思想で国を動かしたら社会が崩壊する、というか失敗するリスクが高すぎるのは彼らにも分かっていて、そこで、彼らのやり口とは、国民を嗾けて、全ては感化された国民一人ひとりが『自発的にやった事』にしたがっています。
独裁というよりは洗脳に近いかも。消費税増税も国民が望んだ事、公共料金が上がっても国民が望んだ事、何でも国民が皆『私たちが自発的にそうした』と思い込んでしまえば、党にクレームを付ける人もいないので。
元々が宗教でもないし、政党として歴史があるから怖いんです。思想というか主義としては理想論に等しいので、それはそれは素晴らしい内容でしょうし、それをそれなりの人が雄弁に語れば感化される人も多いでしょう。最近では、「とりあえず入り口を広くして一歩でも中へ入れてしまえ」と、いろんな主義の良いとこばかり集めたような『スーパーフリー主義』になってますが、そんなので人が集まっちゃったらダメなんですよ、あそこは。

dok********さん

2017/10/1214:37:10

民主主義=人類普遍の法則
日本共産党第一のテーゼである。
民主主義を具現化すると「選挙」である。
志位委員長はどんな過程を経て委員長の要職に就いたか?

日本共産党委員長選挙など聞いたことは無い。

党員の選挙で選ばれたわけでもない「幹部会」の密室の中
謀議の中で決められるのです。
これが日本共産党の民主主義なのです。

後は推して知るべし

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる