ここから本文です

潰瘍性大腸炎患者です。

アバター

ID非公開さん

2017/10/1105:56:43

潰瘍性大腸炎患者です。

ステロイドの離脱症状について質問です。
5-ASA製剤アレルギーで現在ステロイド治療中です。
プレドニンとステロネマ注腸を併用しています。
プレドニンは20mgから2週間ごとに15mg→12mg→10mg→5mgと減らしていってます。
現在5mgに加えてステロネマ注腸を使っているのですがステロイドの離脱・減少症状なのか全身に力が入らなくなり頭痛や少しばかりの吐き気などがしています。
熱は37度前後の微熱です。
ちなみに潰瘍性大腸炎は自分の感覚では寛解していると思います。
1週間前の血液検査でも問題はありませんでした。
やはり、ステロイド離脱に向けて絶対に通らなければならない道なのでしょうか?
そして、先輩方はこのような症状が出た時はどうしていらっしゃいましたか?


長々と長文で分かりにくいと思いますがよろしくお願いします。

閲覧数:
680
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsu********さん

2017/10/1123:48:31

ステロイド治療と離脱は4回経験しました。

眠いとか妙に暑いor寒いとか、気持ちが集中できないとかありませんか?

おそらく離脱症状で間違いないと思います。
辛いけど、自分の副腎に「足りないステロイドを出せ!」と気合いを入れる期間なので、ガマンして乗り切るしかありません。

個人的には、早寝早起きと早朝の散歩が多少は効果ありました。
ダルいけど、朝寝はNGみたいです。 副腎は午前中に多くステロイドを分泌するので、午前中をアクティブに過ごすのがコツかな。

脅す様で申し訳ないけど、ステロネマ50でもプレドニン3錠分位の力価になります。
ぜんぶ吸収する訳ではないけど、プレドニンだけとしていちばん苦しいのは7.5を切った時。
つまり、もう一段減量した時が辛さのピークかもしれません。

私は数か月前のステロイド離脱期に、昔治療した歯の根が痛んで、特に化膿とかも無いように見えるけど大工事!
現在プレドニンはゼロになってステロネマ50だけですが、治療終了後の歯も時々痛んで、腸より歯が悩ましいです。

脅してしまってごめんなさい。
お大事に。。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/1205:15:19

    丁寧な説明ありがとうございます!
    早寝早起きなど色々と実践して戦っていきたいと思います!
    お互い辛い時もありますでしょうが頑張りましょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる