ここから本文です

オートトルクコントロールカップリング(ATC)の構造について詳しい方教えてくださ...

oss********さん

2008/7/2900:49:19

オートトルクコントロールカップリング(ATC)の構造について詳しい方教えてください。機構・メンテナンス法・値段・自分でオーバーホール出来ますか?

補足回答有難う御座います。車は2000年式のセレナ4WDです。旋回時にカラカラ音が出ます。音を消したいのですが・・・

閲覧数:
2,271
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y33********さん

2008/7/3009:44:18

非分解式なので、オーバーホールは出来ません。
交換になります。
部品代はカップリングが6万チョット。
その他細かな部品をあわせて7~8万は見なきゃいけませんね。
その前に、デフをバラす技術があるかどうかですが・・・
多分、ディーラー等はデフアッセンブリーで交換すると思います。
デフアッセンブリーは値段が14万弱です。
リビルトなんかも存在するかもしれませんよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gia********さん

編集あり2008/7/3010:42:31

車は何にお乗りでしょう?メンテナンスしたいということは何か不具合があってのことでしょうか?
ATCで不具合の多い2車種についてお話します。
いずれも旋回時にガキガキ、バキバキという異音の対策です。
まずホンダのステップワゴンですが、リヤデフの前側に組み込まれています。ドレンボルトにATFと刻印されているのでわかると思います。この部分のオイル交換でほぼ直ります。ただATFと書かれているのですがホンダ純正のDPSFというオイルでないと音は止まりません。
もう一台はスズキの軽自動車全般です。これはカップリング交換しかありません。・・・が、スズキのディーラーで保障継承してもらいその時にクレームとして処理してもらえる場合があります。1~2万程度だと思います。普通に部品交換だと7万はかかるはずです。

※これはおすすめではありませんがスズキの場合の応急処置として・・・
車両をリフトアップします。4輪とも浮いた状態でサイドブレーキをいっぱい引きエンジンを掛けます。
ギヤを1速あたりにいれ走らせます。(前輪だけ空転する状態)すると、ATCがキーキーなりますがしばらくすると音が収まってきます。これで音が収まることがあります。
この方法は状況によって危険な場合もありますのでもし実施される場合は気をつけてください。
ちなみにカップリングは羽根と羽根の間にシリコンオイルがあり羽根どうしの回転差の摩擦熱でシリコンオイルが硬化するのを利用した構造で分解はできない構造になってます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる