ここから本文です

家賃を滞納され、連絡も取れず困っています。保証人も同様 強制退去は望んでいな...

puchan0716さん

2017/10/1123:11:20

家賃を滞納され、連絡も取れず困っています。保証人も同様
強制退去は望んでいないのですが、このまま滞納が増えるよりは
強制退去まで踏み切りたいと思います。
現在6ヶ月滞納、390,000円です。

これからも毎月75,000円ずつ増える可能性大です
支払い催促もしくは小額訴訟どちらが早く解決するでしょうか?
支払い催促の内容証明は送付しましたが、受け取り拒否されていますので
特定郵便にて送付済みです。
支払い催促もしくは小額訴訟
明け渡し訴訟
強制退去までこぎつけたいと思います

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
160
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/1217:20:42

少額訴訟等ですと、相手側が判決を不服として異議を申し立てられてしまうと、結局通常の裁判に移行されます。

相手が裁判に出席しない可能性が高い、または全面的に自らの非を認めている場合でなければ、最初から明け渡し訴訟を起こした方が良いかと思われます。

強制執行までを覚悟されているのであれば、尚の事でしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/1207:47:15

私も家主で家賃滞納での退去を求めた裁判を経験しています
が、質問者さんが相手に退去を求めているのですね?

家賃滞納での訴訟ですが、基本的に3ヶ月を滞納して「支払
い督促」で、請求しても支払いに応じない場合は内容証明郵
便での通知で「建物明け渡し」を求めます。

「少額訴訟」での支払督促事件として相手に訴訟を起こして
勝訴しましても、相手は建物の明け渡しには応じない場合が
多いです。
あくまでも滞納家賃を請求する裁判ですので、「その場での
滞納家賃を分割で支払い、また家賃滞納をする」場合が大半
ですね!

「建物明渡事件」として裁判を提起して、簡易裁判所にて勝
訴の判決を得て、強制的に退去をさせるしかないです。

もう一度、建物明け渡しでの内容証明郵便を送付する必要が
有ります。
相手が受け取りを拒否しましたら、開封をせずに「附箋が付
いた状態」で保管します。・・・後に証拠書面となります。

注意事項として・・・
1、相手が弁護士に依頼しますと、相手の権利を主張しての
裁判となりますので、面倒な事になります。

2、質問者さんが弁護士に依頼しますと、現状の滞納金額と
委任代理人金額を考慮しますと、質問者さんに損失が発生す
るでしょう。


「建物明渡事件」で、本人訴訟で裁判を提起する場合は・・
1、訴状の作成は賃貸借での住居ですので、簡単に出来るで
しょう。

2、証拠書面は請求書・内容証明郵便・賃貸借契約書・登記
簿謄本・できれば、物件の測量図面・で良いでしょう。

*まずは質問者さんが自身で、訴状(案)を作成して必要な
証拠書面を収集しましょう。
その上で直接に裁判所の訴訟受付で相談して下さい。

free_croverさん

2017/10/1123:44:40

家賃の不払いが6ヶ月も経過しているなら、すでに居住者との賃貸契約は破綻してます・・・

居住者と連体保証人に対して、家賃の不履行から起算して家賃相当額延滞金と、民法所定の利息の支払い及び建物の明け渡しを裁判所に求める以外に方法は、ないでしょうし・・・.-

早くしないと、現在の住居住者が、他人の第三者に占有を移転してしまうリスクが生じてしまい、損害金は益ばかりなので・・・

2017/10/1123:19:42

ただの金銭の問題であれば、証拠書類をそろえれば素人でも訴訟できます。
私自身が本人訴訟で100万円程度の民事訴訟をした経験もあります。

ただ建物明け渡しの強制執行まで考えるのであれば、弁護士に依頼したほうが良いですよ。
費用は掛かりますが、勝訴するためにはそれだけの手間暇がかかっているんです。

こういう状態になると強制執行まで1年近くかかります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。