ここから本文です

世界史で、プロテスタントをルター派、あるいはカルバン派と呼ぶこともあるし。他...

tak********さん

2017/10/1212:45:19

世界史で、プロテスタントをルター派、あるいはカルバン派と呼ぶこともあるし。他にもユグノーであるとか言い方がたくさんあるのですが。これを同一のプロテスタントと考えてもいいものですか?

閲覧数:
124
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

na_********さん

2017/10/1213:51:12

>世界史で、プロテスタントをルター派、あるいはカルバン派と呼ぶこともあるし。
それは間違い。
ルター派やカルヴィン派をプロテスタントと呼ぶことはあっても、プロテスタントをルター派とかカルヴィン派とか呼ぶことはありえません。

ルター派もカルヴィン派も、プロテスタントの一部ですから。

プロテスタントには、大きな流れとして
・ルター派系(ルーテル派)
・カルヴィン派系(改革派・長老派)
・国教会系(聖公会)
・ピューリタン系(会衆派・バブテスト・クェーカー)
・アナバブテスト系(メノー派・アーミッシュ)
・福音派系(ペンテコステ・アドベンチスト・ホーリネスなど)

があります。

>他にもユグノーであるとか言い方がたくさんあるのですが。
ユグノーは、歴史的なフランスでのカルヴィン派の呼び名です。
現在では、改革派(リホームド)になります。

>英国でピューリタン
これは、完全な間違いです。
ピューリタンとは、カルヴィン派の考え方に刺激された国教会の信徒が、国教会の改革を唱えたグループをいいます。
そのうちの、会衆派が、カルヴィン主義を取り入れた改革を求め、ピューリタン革命を引き起こしたために、ピューリタン=カルヴィン派と勘違いしてしまったものです。
このときに、アナバブテストの考え方を取り入れた改革を求めたのがバブテストで、現在アメリカ最大の宗教集団になっています。

>オランダでゴイセンと呼ばれます。
オランダでは、改革派(リホームド)になります。
ゴイセンは、ネーデルランド独立戦争時の独立派の自虐的な呼び名で、独立派の中核にカルヴィン派がいたために、誤って覚えてしまった人によるものです。

改革派(リホームド)は、オランダ系のカルヴィン派で、長老派(プレスビリティアン)は、スコットランド系のカルヴィン派を呼びます。

質問した人からのコメント

2017/10/12 19:47:20

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2017/10/1212:48:25

同じプロテスタントでもルター派とカルヴァン派は違います。

カルヴァン派は国によって呼び方が違い、フランスでユグノー、英国でピューリタン、オランダでゴイセンと呼ばれます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる