ここから本文です

私の恩師の話です。年齢は67歳。 2月に肺がんステージ4の診断を受け、余命半年の...

siz********さん

2017/10/1221:49:39

私の恩師の話です。年齢は67歳。
2月に肺がんステージ4の診断を受け、余命半年の診断を受けていました。キイトルーダで治療をしていましたが、最近キイトルーダの副作用の肺炎を起こし、ステロ

イド剤を服用してキイトルーダを中止することになりました。
もちろん、個人個人で違うと思うのですが、余命はあとどのぐらいなのでしょうか?

閲覧数:
4,350
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kis........さん

2017/10/1321:39:20

キイトルーダの副作用の肺炎は間質性肺炎ですが、免疫細胞の過剰反応によるものと考えますので、症状が重篤でなければ、全身状態が悪くなければ、ステロイド剤で症状が改善するかと思います。
また、副作用とは別に、キイトルーダががんを縮小させている可能性もあります。こういう免疫チェックポイント阻害薬は、効いたとしても効き始めるのが遅いので、今の時点で余命はわからないと思います。

質問した人からのコメント

2017/10/17 08:46:41

今のところステロイドの効果で安定しているみたいです。
ご回答ありがとうございました。

「キイトルーダ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

レオナさん

2017/10/1223:37:34

肺炎が治ってくれれば1〜3ヶ月です。
肺炎が長引くようであれば1ヶ月以内です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる