ここから本文です

良さが分からない小説 1.ガルシア・マルケス「百年の孤独」 2.サリンジャ...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1413:13:02

良さが分からない小説

1.ガルシア・マルケス「百年の孤独」
2.サリンジャー「ナインストーリーズ」、「ライ麦畑でつかまえて」
3.村上春樹「1Q84」ほか多数

私には良さが分かりません。皆さんどう思われますか?

閲覧数:
283
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2017/10/1414:56:04

百年の孤独は未読ですが(単行本が高くて買う気になれない)、サリンジャーと村上春樹はものすごく好きです。
理由というのは、この世の中の真実を書いているというか、つまらないと思うもの・素晴らしいと思うものの感覚に共鳴できるというか、「心の震え」がそこにある、といった感じです。

例えばライ麦で、主人公は妹にレコードをプレゼントとしようとして書いますが、途中で割ってしまいます。主人公が申し訳なさそうにそれをいうと、妹はそのかけらを欲しいといい、大事そうに机にしまいます。
主人公はこういう純粋さを崇拝します。読者の僕はこの場面を、大人の欺瞞との対比として、このような理想主義に憧れを持ちます。

しかし、文学の大前提として、というか人間の大前提として、すべての人間が良いと思うなんてことはありえないので、誰かの意見を聞いたからといって考えが変わるとは限らないとも思います。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/17 18:40:01

 皆さん、素晴らしい回答を頂き有難うございました。

 具体的な例をあげて共感できる点を教えて頂いたshivugakiさんをベストアンサーとさせて頂きました。

 皆さんの回答に背中を押され、かつて良さが分からなかった小説について再読してみようかなと思っています。長いのはしんどそうだから、先ずは短編集のナインストーリーズあたりからでしょうかね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gif********さん

2017/10/1417:18:04

「百年の孤独」「ナインストーリーズ」「ライ麦畑でつかまえて」は読んでいますが、村上の「1Q84」は読んでません。村上の本は、「世界の終わり〜」までの作品と「国境の南〜」は読んでいます。それ以降は、読む気になれず読んでいません。

村上以外の作品は、痛いほど共感するところがありました。良さが分からないのは、あなたが「痛い」人じゃないからじゃないですかね。異論がある方もいるでしょうが……

pik********さん

2017/10/1416:08:36

ナイン、以外は一応目を通しています。
「孤独」と「ライ麦」は面白かった。村上は初期の2、3冊読み面白かったが、それ以降は読む気がしない。
読んでみれば、どれも面白いとは思うが、感動したのは、孤独だけだった。

面白さを感じれば、良さを知ったことになるのでしょうか。
それとも、感動しなくては、良さを分からなかったのでしょうか。
良さとはなんでしょうか。
よくわかりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる