ここから本文です

フルートの事で質問です。

chi********さん

2017/10/1422:42:37

フルートの事で質問です。

ビヴラートはどうやって
かければいいですか??
いつもは喉?でかけています。
お腹でかけてって言われても
できません。あと1ヶ月くらいで
3年生が引退なんでやばいです。

閲覧数:
89
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nonnopapaさん

編集あり2017/10/1509:56:49

こんにちは。
ヴィブラートは喉でかかります。お腹ではかかりません。
これはヨッヘン・ゲルトナー氏の研究により科学的に明らかになったことです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141768324...
ただし、ヴィブラートをかけている人は喉でかけていると感じていません。
私も自分が喉でかけている感覚はありません。(ただ、お腹でかけていないことは明らかです。)
あなたは喉でかけていることがわかっているみたいですね。ということはかけ方が間違っているということです。当然「お腹でかけて」と言っている人たちも間違いです。
では、どうやってかけるのか。それは知恵袋ではお教えできません。なぜならあなたの現状がわからないからです。
どこでかけているのか奏者自体よくわからないヴィブラートを、会ったこともない人に果たして教えられるでしょうか。
ぜひプロに習ってください。プロに習うことができなければ正しいヴィブラートは習得できないと思ってください。

なお、kinnkannteiさんもおっしゃっていますが、「ビヴラート」は外来語表記として間違っています。
少し難しくなりますが以下の通りです。

ヴィブラートはイタリア語で「vibrato」と綴ります。
最初の「vi」は有声唇歯摩擦音であり、「ヴィ」と表記するのが正しいのですが、「内閣告示第2号【外来語の表記】留意事項その2」において「一般的には…「ビ」…と書くことができる。」とあることから、「ビ」と表記しても構いません。
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/naikak...
これに対し、「b」は有声両唇破裂音であり、「ブ」と表記します。
よって、vibratoを日本語で表記する場合、
ヴィブラート…正しい表記
ビブラート…正しい表記とみなせる
ヴィヴラート…誤り
ビヴラート…誤り
ということになります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kinnkannteiさん

編集あり2017/10/1722:24:31

vibrato をカタカナにするので、ヴィブラートかビブラートが普通かな。

どうやってかけているか?
わたしは、多くの管楽器を吹く機会がありますが、全て同じ感覚でヴィブラートを掛けます。
歌と同じです。

たけど、それが喉なのか別のところなのか、よくわからないです。

一つ言えるのは、「ヴィブラートをかけよう」とは思っていない、ということです。
「もっと歌いたい」とは感じています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる