ここから本文です

子だくさんの御夫婦が羨ましいです。

アバター

ID非公開さん

2017/10/1500:01:49

子だくさんの御夫婦が羨ましいです。

小学生の息子のクラスの同級生のお嬢さんはごきょうだいが多く、7人きょうだいで、なおかつお金持ちです。
PTAの会議や学校行事でお嬢さんのお母様やお父様と何度もお会いしていますが、私よりも年上なのにとても若く美しい人たちで、良家の方々という雰囲気です。
子供は授かりものだとお考えのようで授かれば授かった分だけ産みたいとおっしゃっていました。現在も8人目のお子さんを妊娠中だそうです。
私も子供は授かりものだと考えていて、結婚してまで避妊やましてや妊活など不自然と考えておりましたが、現実には金銭面で計画を立てなくてはならず、共働きで息子ひとりを大学まで出させるのが精一杯で、夫婦の営みでは必ず避妊をしています。
本当は子だくさんの御夫婦のように子供をたくさん産みたいのですが。。。
しかし子だくさんは子だくさんで何かしら苦労があるのでないものねだりでしょうか?私のようにお金さえあればたくさん産みたい!と考えている方はいますか?

閲覧数:
3,450
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jour_nal_666さん

2017/10/1804:11:52

お金は大事ですが、一番大事なのは欲しいか欲しくないか、ご夫婦の気持ちでしょう。

産まれれば、それなりに育つわけです。経済的な理由で、望み通りの進路を歩めない可能性もありますが、思い通りにいかないのはお金以外の要因だってありますからね(思い通りにいくような努力は必要だと思いますが)。

いずれ、どんなに裕福であっても、将来の不安が完全に解消されることはありません。あまりに無責任なのはまずいですが、「なんとかなるだろう」と考えないと決断できないでしょう。

子どもが産めるのは、年齢的にもリミットがあるので、決断は早めにした方が良いと思います。

「遅くなるほど、将来の不安が増える」ことは間違いありません。

後悔のないように。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。