ここから本文です

看護学生2年生です。 もうじき始まる、母性看護実習で使用できるミニノートを作...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1518:49:18

看護学生2年生です。

もうじき始まる、母性看護実習で使用できるミニノートを作成しようと思っています。

大切なことはかなりあると思いますが、特に必要・大切としてどんな内容をノートにまとめれば良いでしょうか?
先輩学生や、助産師よりアドバイス頂けたら有難いです。

閲覧数:
447
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sto********さん

2017/10/1623:26:46

既出の回答に付け加えたいものを挙げておきます。
・帝王切開の方を受け持つ可能性も考慮して、帝王切開での産後の観察項目(麻酔の種類、副作用なども含めて)、出血量など経腟分娩と正常値に違いはないか?
・正常と異常の判断ができるか
・子宮復古のための看護
・一般的な子宮復古の経過
・胎盤の測定方法だけではなく観察するべき項目(異常の有無)
・新生児の生理的黄疸の機序と正常値
・新生児の排泄
・乳汁分泌機序
・沐浴の手順
看護学生さんは授乳介助は基本的になさらないかもしれませんが、授乳方法など知っていると見学時も見るポイントが分かると思います。
それから、そこまで要求はされないかもしれませんが、NSTモニターの判読や装着ができるといいかもしれませんね。外来見学に行くと知っていて損はないかも?
以上、助産師目線で実習生さんを見ていて思いついたことです。
実習頑張ってくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a_n********さん

2017/10/1621:02:42

バイタル
産褥期の観察項目
基準値、正常
子宮復古、悪露、乳汁、後陣痛
胎盤の測定方法、値
分娩時間、出血量など正常値
子宮外適応過程、新生児の呼吸、新生児の意識レベル、アプガースコア
モニター、新生児の反射、検査、新生児の便、生理的体重減少
など
順番とか関係なく、私が実習のときに調べたこと、観察したことをあげました。
これで全部ではなく、ほんとごく一部だと思います。
参考にしてください。

ahd********さん

2017/10/1523:01:35

私の大学では事前学習って名目でやってました。教員に見せなきゃいけなかったから半ば強制的にやってましたが、自分でやろうとは素晴らしいと思います。

基本的なこととして、母親の妊娠期の体の変化とそれによる問題及び看護ケア(op.tp.ep)
例えば出産後の観察項目なら悪露、子宮底の高さ、乳汁分泌の程度、初産か経産か。
小児と被りますが、母性領域でも児の観察項目とケアは重要。

学習の内容について書いているときりがないので、方法についての話になりますが…
ペーパーペイシェントを考えて、その母児に対する看護過程を展開すると良いのでは?
私の学校ではそれを実習前にやることで、知識技術の学習&自分に足りない部分の把握。みたいな感じでやってましたが、実際実習に出てみると「やっててよかった」と感じました。
ちなみにペーパーペイシェントを設定するのが難しく感じるのなら教科書によっては巻末に事例が載ってたりします。あとは学校に図書館があれば母性や小児領域の本で事例が載っているものを借りるとか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる