ここから本文です

肺のX線検査からCTまでの期間について 家族(60代女性)が先日大きめの病院にて、...

kam********さん

2017/10/1520:42:56

肺のX線検査からCTまでの期間について
家族(60代女性)が先日大きめの病院にて、
自主的な肺の検診で(十年以上ぶりに)レントゲンを撮ったところ、

片肺の内側のほうに白い部分(輪郭はさほどはっきりしなかったように記憶している)
が見つかり、医師からは精密検査(CT)をしなければ何とも言えない、
もし癌でも手術でとれる段階だと思う、との返答を受けたとのことでした。
(具体的な形や大きさについては、白い部分があることに焦ってよく覚えていないとのことです)
その後、予約状況の関係などで1週間後にCTでの検査ということになりましたが、
この1週間という期間の指定は「1週間後でかまわない」という比較的余裕がある・心配の低いニュアンスなのか、
「なるべくすぐ精密検査の必要あり」という比較的急いだニュアンスのものなのか、どちらがより考えられるでしょうか?
特に他意はなく、本当に念のためであればいいのですが……
(がん等の疑いが高めということになれば、間をあけずにすぐさま精密検査という流れもありうるのでしょうか?)

ちなみに本人は、10年以上前に喫煙歴(20年ほど?)はありますが、
現在は痰(血混じりではない)が出るほかは、
自覚症状・別件で受けている血液検査の数値の異常などはないとのことです。
精密検査で実際にがんと診断される率は数%程度とのことなので安心しておきたいところではありますが……

閲覧数:
265
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roe********さん

2017/10/1621:44:30

まあ、大病院なのでしょう?肺がんなどは、1週間待ちのCTなどは、普通です。

命の関わる緊急の、心疾患・脳疾患などは、すぐに検査します。

ただ、普通のレントゲン写真で、早期がんは見つからない可能性が高いです。

>白い部分(輪郭はさほどはっきりしなかったように記憶している)

これも、良い方向には思いつきません。

どうぞお大事に・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nnk********さん

編集あり2017/10/1522:08:36

機材の空き状況と緊急性との兼ね合いで検査日が決まります。

一般的にがんが数週間で進行する速度は緩慢ですので、他の予約している方を差し置いて優先的に検査するほどの緊急性はありません。むろん喀血などがみられ、緊急性があるときは速やかに必要な検査と治療を行います。

他のがんもそうですが、肺がんは初期症状が乏しいことが多く、症状が乏しいことはがんの否定材料にはなりません。

nak********さん

2017/10/1521:04:36

本当に本当に緊急性が高いなら
無理やりCTとりますよ
もし、癌でも初期なのでしょう

ちなみに、私は癌患者です
(肺ではありませんが)
2回手術を受けていますが
初期でした
1回目なんか、疑いあってから他の検査を途中に挟んで
CT検査は2週間後でした
2回目は定期検査で見つかったので
改めてはなかったですが…

なので、単に予約の関係で1週間後
それ位空いても
まだ余裕な状態なのでしょう
それに「もし癌でも…」なのですから
念のための検査と思っていましょう

お大事に

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる