ここから本文です

不当労働行為には、なぜ、罰則規定がないのでしょうか。 例えば、理不尽な懲戒...

アバター

ID非公開さん

2004/12/1018:48:20

不当労働行為には、なぜ、罰則規定がないのでしょうか。

例えば、理不尽な懲戒解雇を連発する経営者がいたとして
時間を掛けて労働者が、それを不当労働行為と認定させたとしても
結局、また懲戒解雇が続けられるだけで、何の解決にもなりません。

これは「人を殺してはいけない」とだけ法律に書いてあるようなもので、
懲役刑や罰金刑の規定がなければ、法律としては不備だと思うのですが。

閲覧数:
6,815
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/12/1101:45:06

不当労働行為は、労働基準法ではなく民法での取扱になるから、
上の方のおっしゃるとおり、罰則ではなく、民事裁判による賠償金請求
という形になります。
もちろんその内容が労働基準法の違反に起因していれば
労基法の適用での罰金刑等が適用されることになります。
労働基準法で規定しきれない範囲、例えばおっしゃるような解雇連発の問題は、
不当なものであるかあるいは労働者の勤務怠慢によるものか、その判定は会社の習慣や
業務体質、経営方針によって違うため労基法で規定しきれないものがある為、
不当で有れば民法で争う形になるからです。

「不当労働行為 罰則」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kou********さん

2004/12/1019:11:20

少なくとも慰謝料は請求できるハズですが・・・そんな人が現れないから繰り返されます。「解雇等の規制に関する法律」がありますよ。検索してみてください^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる