ここから本文です

家を建てている現場の前の道に「カッター切りつけ」 という黄色いシールがたく...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1608:38:28

家を建てている現場の前の道に「カッター切りつけ」

という黄色いシールがたくさん貼っています。

その家の前の道だけでなく、

前に建っている家の前の道にまで貼っています。

家を建てる工事で、このようなステッカーのようなシールは

よく使われるものですか?

閲覧数:
25
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2017/10/1609:55:43

新築に伴い一部インフラ(給排水・ガス)の地中引き込み工事が発生する場合、道路面にアスファルトカッターで切り込みを入れてから掘削を始めることになる。その工事の影響で、周辺敷地への引き込み部分にも何等かの施工をしなければならなくなれば、同様に複数ヶ所での掘削が必要になるから、事前措置としてカッターも入れなければならなくなるはずだ。俺はそのシール自体を見たことがある訳ではないけれど、道路面に貼られているということは、そのためのマークではないかと思う。建物を建てる時も、例えば土を掘る範囲には糸などを使って表示をしたり、資材を取り付ける場所には墨出しという作業をして位置決めをするのが通例。道路掘削も、実際に作業する人が設計上の位置決めをする訳ではないから、作業指示の一環でそういう標識が用いられることもあるんだろうな。テキトーにやって間違えるとえらいことになるから「ちゃんとここ(だけ)を切れよ」という訳だ。チョークやペンキを使うこともある様だよ。

シール自体が良く使われるかどうかは知らないが、何らかの手段でそういう「位置出し」をすることは普通にある筈だ。ただし、新築に伴い必ずしも道路掘削が必要になる訳ではないから、作業の必要性自体が「場合による」と言える。例えば我が家を建てる時も敷地には既存家屋があって、給排水もガスも既存の引き込み配管をそのまま使うことができたから、道路掘削は発生しなかった。新築する建物の設計内容次第では引き込みの位置や高さを変えなければならないこともあるが、かなり大事になるし金もかかるので、既存の引き込みがある場合はそのまま使うのが普通だろう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/1616:02:51

    そうなのですか。

    ありがとうございます(^^)/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tet********さん

2017/10/1609:53:27

ステッカーの様なシールで有ったり、マーキングスプレーで有ったりですが、

建築中の住宅に水道を引き込みする為に道路埋設の本管から分岐する工事とか、
下水道本管に下水管を接続する為に道路を掘削する位置でアスファルトにカッター切込みの印をして有るのでしょう。

道路には、水道管・下水管の他、ガス管や電話ケーブルなど様々な埋設物が有りますから、それらの管理する業者等に確認を取って損傷が無い様工事する為に事前に打ち合わせや現場確認でマーキングします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる