ここから本文です

実際にあった選挙の落選運動ですが、有権者をだまして、「候補者名」+「地名」を書...

mah********さん

2017/10/2007:21:59

実際にあった選挙の落選運動ですが、有権者をだまして、「候補者名」+「地名」を書くように誘導したケースがあると聞きました。

投票用紙に「候補者名」以外の文字を書くと無効票になります。だから対立候補の支持者をねらって、この手法でだまして誘導すれば、対立候補に入る得票数を減らすことができます。
このような落選運動は、いつ、どこの政党の運動員がやったのですか?

閲覧数:
21
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acn********さん

2017/10/2707:56:43

おはようございます。

これは知りませんでした。
本当にそのようなことがあったのでしょうか。
そこまでして対立候補をおとしいれ、自分が選ばれたとしても、何の意味があるのか分からないですね。
浅はかな考えであり、政治家として最初から間違っています。


以上、参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる