ここから本文です

アニメけものフレンズについて質問です。 たつき監督を降板させたKADOKAWAは今現...

sdr********さん

2017/10/2022:57:30

アニメけものフレンズについて質問です。
たつき監督を降板させたKADOKAWAは今現在どうなっているのでしょうか。
降板事件から情報が全くなくて気になっています。
もしかして時の流れに乗せてけもフレファンに降板事件

を忘れさせるつもりなんですかね。

閲覧数:
404
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dyn********さん

2017/10/2222:33:18

回答としては失格ですがtairiku_ookamiさんと同意見です
忘れるなんてできません(KADOKAWAが存在する時点で)
KADOKAWAはこれからどう動こうと一番損する側に自ら突っ込んでいきました(大企業ならでは?)
私としてもこれからの事が素直に気になります
対応次第では思ったより早く袋の鼠状態になるでしょうね

  • dyn********さん

    2017/10/2615:36:06

    信用云々はKADOKAWAが一番落としたでしょうね
    日経が16営業日連続で上昇しましたが、カドカワ(KADOKAWA)はほぼ一貫として下落しています(8月の決算が関係してる?)
    いつになるかはわかりませんが必ず結果が出ます(専務が(Twitterで)公言)
    その前に何かムーブメントが欲しいものです

    今頃誰の責任にするか、どう責任逃れするかに時間を割いてるかもしれませんね(大企業病)
    そういえば6話からクレジットに出てきたPが居たっけ
    誰でしょうね(このすば2)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2017/10/2419:16:59

大人のけもフレ ファンです。

個人的には、タツキ監督が問題をややこしくしたと確信しますが、
(彼のリークが無ければ、広告タイアップ主も、
放送局も、KADOKAWAも、ヤオヨロズもこんな火傷はしなかった)

ヤオヨロズが完全に白なのかどうか、そこが問題ですね。
(KADOKAWA擁護ということではなく)

たつき監督の社内内示リークが無かった場合、
両者はどのようにしようと思っていたのかをかんがえて見れば
やはりけもフレのメディア展開の方向性に差があったのでは
ないかと推測します。

ここの部分で袂を分かとうとしてたところに、
周囲の利権に配慮せずに、自分の周りだけしかみえていなかった
たつき監督がつぶやいたせいで、ワケわかんなくなったと思われます。

こうなってしまえば、たつき監督の復帰は、
この一連の事件のボーンヘッドからも
「作品はいいものをつくるかもだけど、仕事人としては
信用に足る人間ではない(スポンサーにケガを平気でさせる人間だ」
と判断すると思うので(実際にJRAやら日清が被害こうむりましたよね)
復帰はほぼ無いと思われます。

もう、ヤオヨロズもKADOKAWAも彼を助けることは
できない位置に来てしまっていると思います。
彼を擁護する発言をプロジェクトメンバーが公的に発言すれば
スポンサーが付かないと言う苦境であるからです。
(なので原作者コメントなどが表に出てこない。出せない)

「同人作品、youtube云々」という、建前論でしか
鋼板の理由が押し切りようが無くなってます。
ヤオヨロズ<>KADOKAWAの話し合いにおいては
KADOKAWAの強引な手法はあっただろうと容易に推測できますが
そこのレベルはとっくに超えてると思います。
KFPは火消しに必死なので、火種を作れず
沈黙を取るしかできないのだと思います。
正直結果を待つしかありません。

そういう意味では、回りまわって自分の
仕事人としての首を絞めてしまった監督はこれから
仕事自体ができるのかどうかすら怪しいと考えています。

カントクは身から出たさびとはいえ、ため息しか出ません。

ram********さん

2017/10/2418:57:41

その通りでしょうね。KADOKAWAが出版している少年エースで吉崎観音さんのコメントが担当編集者のコメントに差し替えられていたり、グレープ君のイラストについてツイートやコメントを出さなかったりしたので、恐らく口封じされてますね。風化させて2期を穏便に済ませたい思惑でしょう

chi********さん

2017/10/2408:31:32

文中敬称略。
KADOKAWAはヤオヨロズとの窓口で書籍関連の権利を持っています。アニメに関しては書籍関連の梶井ではなくアニメの工藤が出ていたので製作委員会との調整なんかはしていたかもしれないですね。
テレビ放映はテレ東。これも不満ありげなインタビューが結構ありますが…。
アニメ制作にはAGNがそこそこ権利を持っていたと思いますが…これにヤオヨロズが触れていた可能性はあります(田辺降ろし事件、けもフレの名を使った声優オーディション)

各会社の権利はきちんと決められていて出し抜いたりしてはいけなかったりとか面倒なんですよ。
少なくともKADOKAWAよりファミマやテレ東、AGNの方が怒ってそうなんですけどね…。
あ、ニュータイプに載せた特集のイラストや書籍にしたら売れそうな設定集を同人誌にしてたのでKADOKAWAが怒るとしたらそこかな。ただ個人宛だからそこまで怒らないか。

どうなっているかと言われれば、梶井と工藤が各所に頭下げて調整しているんじゃないでしょうか。
梶井はこのけもフレを作ったばっかりに面倒なことになって大変ですね。梶井も吉崎観音も、まさか産んだ子がこんなトラブルメーカーになるとは思っていなかっただろうな。

けもフレファンなら、産みの親の梶井と吉崎観音も少しは気にかけてください。実質の原作者と担当者です。

mas********さん

2017/10/2310:44:35

風化はありえないねtairiku_ookamiさんの言うとおりだと私は思うよ
イベントはしているしアプリも新しい情報があるライブだってしている
キャンペーンとかもしていて
それで忘れさせようというのはありえないし
あったとしてそれはできない
方法を模索しているのか
あるいはまだもめていてまとまっていないのか
そこはわからないけどね

tai********さん

2017/10/2113:54:03

風化狙いはありえないね。
イベントは継続、新アプリ発表。
けものフレンズ関連の商売を平然と続けながら、ファンたちがたつき監督のことだけを器用に忘れてくれると思っているとしたら、まるきり支離滅裂じゃないか。

本当に、上手い落とし所が見つからないのだろうね。
状況はどう見てもヤオヨロズ側にしか分がないから、世論を納得させるにはKADOKAWA側が非を全面的に認めるしかないけど、大企業のプライドがそれを許さないだろう。

逆に、どんな手を使ってでもヤオヨロズ側に非があることにしたいのだったら、もう既にたつき監督は痴漢冤罪でも捏造されて、今ごろは週刊文春に証拠画像を作成させているところだろうさ。
現時点でそういう報道がないことから察するに、これ以上の嘘は恥の上塗りにしかならない、たつき監督の無罪を認めるより他にないことまではKADOKAWAもわかっているのだろうさ。

ただ前述した通り、KADOKAWAも面子の手前、数々の悪行を素直に謝罪することはしたくない。

だから、こんなにも時間を食うのだろうね。


むしろ話が長引いていることで、わたしはほんのちょっとだけ安心したクチさ。
事を闇に葬るために、たつき監督を社会的に抹殺するという最低に胸糞なシナリオは、頓挫したものと見て良いからね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる