ここから本文です

故事成語の五十歩百歩って普通に考えたら結構大差ありますよね?

アバター

ID非公開さん

2017/10/2420:30:32

故事成語の五十歩百歩って普通に考えたら結構大差ありますよね?

例えば100歩じゃないと行けないお店があるとしますよね?その半分の五十歩だけだとたどり着きませんよね?そのお店に。

閲覧数:
38
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

promox_msmqさん

2017/10/2421:36:41

たどり着く距離の話じゃないんです。

百歩逃げた奴を、五十歩逃げた奴が笑ったが
どっちも「逃げた」ことに変わりはないじゃん、
という意味ですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/2421:06:10

距離の問題ではありません。五十歩逃げた者が百歩逃げた者を臆病だと言って笑ったという故事に由来します。臆病さは同じです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/2420:34:52

確かにそうなんですが、元は「戦場で50歩逃げたのも100歩逃げたのも、逃げたという点では変わりない」
という意味なんで、ショッピングの例はイマイチ的外れかな、と思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。