ここから本文です

大相撲はそろそろ八百長のほとぼりが冷めたので、八百長を始める力士が増えてきま...

tod********さん

2017/10/2612:14:09

大相撲はそろそろ八百長のほとぼりが冷めたので、八百長を始める力士が増えてきましたか?

外人力士の八百長が発覚して大騒ぎになる前

『千秋楽での勝ち越し負け越し』がかかる一番での力士の勝率は80%以上(30年連続)

しかし、八百長が発覚した直後の千秋楽での勝ち越しがかかる一番での勝率は 50%にまで勝率が下がりました。

閲覧数:
64
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vio********さん

2017/10/2701:17:50

もともと大相撲に消化試合がないというように、たとえ勝ち越していても8勝と9勝では番付upに大きな差が出来ます。

ですから千秋楽にいくら相手が7勝で、自分が8勝であっても、自分の来場所の番付を考えると負けてはいけないはずです。

それを人情相撲などと言って、故意に負けるのは許せれません!

許すとまたエスカレートして、金品が絡む八百長になりますよ。

対策としては、14日目に翌日の千秋楽の取り組み発表をもっと遅くすべきです。そして必ず7勝同士の対戦を組むといいでしょう。

勝負の世界ですので、みんな覚悟して入門したはずです。

質問した人からのコメント

2017/10/29 09:19:33

>対策としては、14日目に翌日の千秋楽の取り組み発表をもっと遅くすべきです。そして必ず7勝同士の対戦を組むといいでしょう。

この案に大賛成です!!!!!!!

これなら八百長をしようがないですね。  回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gom********さん

2017/10/2709:57:46

八百長が発生するかどうかは、力士の意識もさる事ながら指導する親方の教育が最も重要かと思います。
昔は指導する親方の殆どが人情相撲の経験があった(負けてもらった)ので弟子にも強く言えないし、強く言うても、親方の現役時を知る弟子の心には響かへんやろし、人情相撲が完全になくなるのは難しいと思う。
ただ見てる側としては、八百長とか人情相撲とかそういった事には関心を持たずに見てればええと言うんが俺の持論です。

d_m********さん

2017/10/2619:49:27

個人と個人が競う競技で八百長というのではなく情実が絡むのは仕方がないのです。

これはプロ将棋でも順位を決める対局などで当然の事のように行われています。

逆に相手に気遣いの無いことをすると陰で批判されることもあります。

要するに大相撲で手抜き相撲はなくすことが出来ないのです。

もし、自分が余裕のあるときに崖っぷちの対戦相手に勝つような奴は人間としては嫌な奴です。

sei********さん

2017/10/2612:58:17

この前の八百長事件で、
中核となった仕掛け人は春日錦(日本人力士)でした。
「外人力士の八百長」というのは、
特に突出した問題になっていません。

勝ち越し負け越しがかかる一番での勝率、
と一口に言いますが、
重要視されるのは幕尻位置や、十両下位力士の
8-7か7-8かの分かれ道ですが。
千秋楽とその前数日間に、
三役VS平幕、幕内VS十両、十両VS幕下で、
入れ替え戦が組まれますので、
千秋楽の一番のみにすべてがかかってるわけではありません。
春日錦が仕掛けた八百長も、
千秋楽ではなく、
前半戦平日等の取組がほとんどでした。

「八百長、千秋楽」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる