ここから本文です

フルコンと称する新極真空手とは拳の強さとボデイの強靭さを競う競技なんですか?...

lio********さん

2017/10/3010:38:12

フルコンと称する新極真空手とは拳の強さとボデイの強靭さを競う競技なんですか?、、顔面パンチなしの顔面ノーガードでボデーへの打ち合いだけでは敏捷だけど小柄な人は勝てないですよね!

閲覧数:
929
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cro********さん

2017/11/218:29:59

>顔面パンチなしの顔面ノーガードでボデーへの打ち合いだけでは敏捷だけど小柄な人は勝てないですよね!
上記について答えます。

キックボクシングやボクシングなどの顔面パンチがある試合ルールに比べると顔面無しのフルコンタクト空手のルールの方が勝てる可能性があります。
190cm100kgの人に対して顔面ありだと180cm80kgは必要だがフルコンは170cm70kgでも勝てる可能性があると感じで、ごく少ないですが勝った例を実際にみました。

実際にやってみた感じでも現役時170cm63kgしかない私でも180cmを超える選手との試合がなんとか成立した経験があります。さすがに190cmを超えるとどうしようもなかったですがw。もちろん体格の差から生じる絶対的な差を否定しているわけではありません。

体重に関する試合ルールにおいてもキックボクシングやボクシングの階級分けに対してフルコンタクト空手の階級わけは少なく軽量、中量、重量といった感じです。


原因は身長の低い選手に対しての高い選手の最大の武器である打ち下ろし気味のパンチは顔面NGだと低い選手には打ちにくいという点が原因ではないかと思います。

参考になれば幸いです。

  • cro********さん

    2017/11/309:23:41

    ちょいと顔面パンチの実戦性について補足します。

    基本的に顔面を拳で殴るという行為の実戦性については意見が分かれています。現実問題として実戦において最も有効でまっさきに装備する防具が頭部のものが多いのと、人間の手は作りが繊細で痛めやすい、拳を使うくらいなら武器を使った方が手早いという事情があるためです。


    また、初期の総合格闘技では素手での試合が行われましたが、攻める側守る側の両方の安全性を考慮してグローブが最終的には採用されました。
    ムエタイが肘、膝を重視しパンチのポイントが低いのも、戦闘術としてみた場合はパンチは使いにくいという事情を考慮してです。伝統派空手の寸止めルールにしても拳で倒すなら微妙ですが武器術への移行を前提とするならベストとも言えます。

    とはいえ、現代の日本では完全素手で戦いを試すという事が難しいため、結論はわからないとなりますが。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miy********さん

2017/11/518:59:10

顔面有りの方が小柄な選手は勝てないと思いますよ。

極真は10キロ以上の体重差があれば軽い方が勝ちなので、小柄な方が勝てる可能性はあります。

そうでなければ無差別の大会なんて開催してますけど、他の打撃格闘技なら絶対に無理ですよ。

やればわかりますけど、背の高い方が動き回る小柄な選手の首から下を突くのって難しいですよ。

ryu********さん

2017/11/120:47:35

顔面パンチなしだと小柄は相当不利ですね。

でも絶対じゃないです。 20キロの体重差でもヒットアンドウェーと
タイミングで中段突きでKO可能の場合もある、だけどやっぱ不利。

緑健児さんは強かったですねー!

で、顔面ありでも一般的に小柄は不利ですがフルコンとはまるで
展開が違いますね。

私は伝統派ですがフルコンの選手と25キロくらい体重差あったけ
ど5回組手やって4回はアゴ先端への掌底フックみたいな攻撃でKOしました。
(まぐれ当たりかもしれんけど^^;)
あとの1回は判定負け。相撲の押し出しみたいに場外に押されました。

ただし↑みたいな攻撃は伝統派同士ではあまりヒットしないです。
手技での顔面攻撃に慣れてますからね。

ですからフルコンでは小柄は相当不利、緑健児さんは別格のセンス
でしたね。

om2********さん

2017/10/3116:54:23

本来なら極真空手の選手は完璧に防御技術(ガードや受け)を練習している。
ただ至近距離で打ち合うので攻撃の合間に抜けて入るだけで、
これはボクシングやキックボクシングと同じ。
大体、大胸筋がない胸の間や脇腹に多く突きが入るので、
鍛錬で防ぎようがない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uya********さん

2017/10/3116:26:46

もちろん小柄な人がTOPになるのは難しいですが、それは何も
新極真だけの話ではなく、顔面なしと関係ないのでは?

重量によってクラス分けがあるから軽量級のクラスではTOPに
なれるけど無差別級では大きな選手にかなわない。
これは大半の格闘技はもちろん、多くのスポーツでも同じこと。

柔道でもボクシングでも小柄な人は軽量級でしかTOPに立てない
ですし、バスケや野球でも小柄な人がTOPに立つのはほぼ不可能
ですよね?

ken********さん

2017/10/3115:08:10

所詮ルールありの闘いだから。フルコン系を修行して、実戦でも強い人は、実際ほんのわずか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる