ここから本文です

ワインが大好きな友人が、ワインセラーを新調したので、古いのをくださるとのこと...

アバター

ID非公開さん

2017/10/3112:30:11

ワインが大好きな友人が、ワインセラーを新調したので、古いのをくださるとのことで、もらってきました。

100本ほど入るのですが、私はワインは好きですが勉強したこともなく、高価なワインを飲んだこともありません。
そこで、この100本も入るワインセラーに何を入れれば良いのか、頭が白紙です。
1、ボルドーが好き
2、数年後には高くなって買えないものを、早い段階で安く買って、数年寝かせてから美味しく飲みたい。
のです。2については、電気代が月に1500円ほどかかる計算なので、電気代を払ってもなお、お店で好きな時に好きなものを買うよりも得した気分になりたいがためです。
お店にいってみても、全く何を買って保存すればいいのか、チンプンカンプンです。

このワインを買ってみれば?というお勧めのワインがありましたら、ご教示いただきたく、
よろしくお願いします。
イメージでは、2,3千円で購入し、飲むときは1万円くらいになっていたら嬉しいなあというワインです。
また、このようなワインは普通のワインやさんで売っているものなのでしょうか?
または、ボジョレーヌーボーのように、期間限定で売り出されるものなので、予約などが必要な類のものなのでしょうか。

どうぞ教えてください。よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
85
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tet********さん

2017/10/3120:18:51

セラーがあるとワインライフはグッと豊かなものに変ります。いきなりの100本セラーは確かにキャパが大きいですが、熟成させることを考えて購入しだしたら100本なんてすぐに埋まってしまいますよ。

さて、何を買うかですが、まず2~3千円のクラスは10年経っても1万の価値にはならないのでまずそれはあきらめましょう。

ボルドーは熟成向きなもの一番多いですが、それでも品質が向上し、価値の上がるものは5大シャトーとかスーパーセカンドとかサンテミリオンやポムロールの一部の最初から目玉が飛び出るくらい高い銘柄のみです。普通に楽しむなら5000円~10000円くらいの格付けシャトー、サンテミリオンの中級クラス、最近いいものが多い、コスパのいいコード・ド・カスティヨンのものなんかおススメです。

質問者さんの希望とは違うと思いますが、ボルドーだけではなく、色んなブドウ品種や産地のものを揃えてみたらどうでしょう?カベルネソーヴィニョンでもボルドーとナパ、オーストラリアなどは違うものですし、気分や食事によって「今日はアルザスのリースリング」「明日はイタリアのサンジョベーゼ」などのようにワインならではのバラエティを楽しむのはいかがかなと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/200:30:46

    なるほど、、、私が抱いていたワインセラーの存在意義は、まるっきり違うのですね~確かに、家の中に鎮座しているだけで、良い「気」というか、何か周囲を鎮めてくれるような澄んだ雰囲気があって、タダモノではない!と感じていましたが、私のようなヨコシマな考えで維持するものではなく、とにかく、ワインと一緒に生活する、なんだか高貴な存在なのですね♪
    あまり考えすぎず、色々入れてみて、試してみることから始めなきゃ、ということですね!!ありがとうございます!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

won********さん

2017/10/3115:28:08

ボルドーがお好きでしたら、メドックのグランクリュ61種類から選べばほぼ間違いはないでしょう。お値段は最低5000円から、10年ほどおけば値上がりするかも知れません。
2-3000円のワインが1万円になることは非常に稀、その価格帯のワインは長期熟成を前提に作っていないものが多いので、早めに飲んだ方が美味しいからです。
ボルドーの格付けワインの新酒はボルドープリムールといって、毎年、リリースされ、マニアはカートンで予約して買っています。みじかなところでは、エノテカが扱っていて、ネット会員になれば案内がきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mat********さん

リクエストマッチ

編集あり2017/11/217:30:19

ボージョレ・ヌーヴォーですが、解禁日辺りのモノは航空便で遣って来る為に割高です。
1ヶ月後辺りに遣って来る船便のボージョレ・ヌーヴォーなら約1000円程お安く購入出来ます。
其の時期に飲まなくても良いのなら、是非船便を…。
(ヌーヴォー以外の一般的なモノは、全てと言ってよい程船便です)
セラー持つ意味は熟成だけでは無く、日本の暑い夏場からワイン守れるという唯一の手段ですし、どの様なランクのワインでも購入した直後は液体が揺らされている為、疲れています。
セラー内で1か月程液体休ませて遣れば、かなり先味わいが纏まって来ます。
此の様な為にもセラー持つ意味は有るのです。
2~3000円のワインが10000円に成る事は有りませんね。
購入価格を其のままの価格を保つ手段と言った方が正解だと思います。
管理が悪ければ、其の価値は下がってしまいます。

此の様な事から、セラーに収納するワインはあまり気に為さらず、ご自分のお好きなモノ収納されれば良いかと思います。
何か記念の年のワイン売り場買って、将来其の記念で空けられるとか…。
一番よく有るのは、子供の生まれ年や結婚記念の年、或いはご両親の記念の年等々…。

親友は会社設立した年のワイン買い求め、設立10年の記念を祝い身内で飲んだそうです。
高額なワインでは無かったが、感慨深いワインだったと語っていました。

補足
経年に依って、値上がりが期待出来るワインは、極少の貴重品・偉大なワインなどに、限られています。
価格は少なくとも、リリースされた時10000円依り高額且つ、熟成室可能なポテンシャル持ち合わせているモノですね。
貴方がお示しの価格帯のワインは数万本単位で造られているテーブルワインでしょうから、2~3年位の間に飲むのに相応しいタイプです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる