ここから本文です

石膏デッサンの講評をお願いします

アバター

ID非公開さん

2017/11/101:57:27

石膏デッサンの講評をお願いします

補足画面が横になってしまいました。申し訳ありません。

石膏デッサン,講評,各面,ご趣味,デッサン,メリハリ,予備校

閲覧数:
433
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pxj********さん

2017/11/302:31:25

こんにちは。美大ではないのですが、大学で美術の教職課程を受けた事がある者です。デッサンを描かれたのは予備校ででしょうか、それとも高校や大学などの授業でしょうか、それとも個人のご趣味でしょうか?

学校などで先生方の評価が欲しいのであれば、光と影のメリハリが強めについていると褒められると思います。それは学校でのデッサン授業の目的が「立体の構造を把握する事」だからです。この点から申し上げますと、全体的にはよく書けているのですが、ダークトーンとハイトーンの差が少し足りません。もう少し真っ黒な部分と真っ白な部分をハッキリ分け、その間を埋めていくように描くとメリハリが出ると思います。

予備校でしたら、大学受験に合格するのが目的でしょうから、輪郭・各面同士の明度相関関係・各面の凹凸などの正確さが求められます。この点では総合的に甘い点が目立ちますので、順序として、各面の輪郭が合っているか確認 → 合っていれば一番暗い面を丁寧に薄い鉛筆から濃い鉛筆まで使って塗る → 真っ白に見える面をチェックする → 中間くらいの面を薄く塗ってみる → 間の面を塗りながら、y中間くらいの面の濃さも徐々に濃くしていく という作業工程をキッチリ追うと、もっと見栄えが良くなると思います。

個人のご趣味でしたら、大変よく描けていると思います。楽しく、好きな石膏を描かれるのが一番の上達への近道と思います。

いずれにせよ、今後も絵を描かれる事をどうか楽しまれて下さい!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる