ここから本文です

歯科ホワイトニングの過酸化水素や過酸化尿素に象牙質も白くする働きはありますか?

アバター

ID非公開さん

2017/11/300:20:41

歯科ホワイトニングの過酸化水素や過酸化尿素に象牙質も白くする働きはありますか?

今まで象牙質の黄色みは白くなることはなく、エナメル質を無色にしたりすりガラスのように曇らせることで白く見えるものだと理解していました。
しかし歯科助手の方に、えっ象牙質も白くするものですよと言われました。

しかしネットで探しても象牙質まで白くなるなんていう情報は見当たらないので、本当なのか疑問に思っています。

また象牙質も白くする方法もご存知でしたら教えてください。

閲覧数:
900
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Dr.TSUBAKIさんの写真

専門家

Dr.TSUBAKI さん

2017/11/323:00:27

確かに歯科で行っている過酸化水素や過酸化尿素を使用するホワイトニングは、象牙質まで効果があります。これは各大学で実証されていて、日本歯科審美学会が主催しているホワイトニングコーディネーターのテキストにも記載されています(試験にも出ます)。

ただpHが低い一部のホワイトニング剤は、歯の表面を脱灰して凸凹にし、スリガラス状にして光の乱反射が起こり白く見えますが、これはホワイトニングの副作用であって、原理ではありません。最近のホワイトニング剤は使用する前に中性に調整しますので、この副作用もほとんど起こりません。

ちなみにホワイトニング後にラミネートなどの形成をすると、象牙質まで白くなっていることがわかります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

Dr.TSUBAKIさんの写真

Dr.TSUBAKI

歯科医師

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

1995年に日本で初めての歯のホワイトニングサロン”ティースアート”を銀座にオープンさせて以来、新聞、雑誌、TVや講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。現在、日本歯科審美学会認定のホワイトニングコーディネーター委員長を務め、全国1万人以...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hon********さん

2017/11/300:37:11

オフィスホワイトニングは主にエナメル質に、ホームホワイトニングは主に象牙質に作用します。

オフィスは濃度が高く浸透スピードが早く、象牙質に達してなおスピードが早いと刺激が強すぎるので、エナメルに浸透したらそこで作用ストップさせるように計算されています。
ホームはゆっくり浸透なので、象牙質にいっても大丈夫なのです。

従って、両者を組み合わせたデュアルホワイトニングをお勧めします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる