ここから本文です

理学部に限りませんが、その知識を活かそうとすると大学の研究者位しか需要がない...

アバター

ID非公開さん

2017/11/522:53:17

理学部に限りませんが、その知識を活かそうとすると大学の研究者位しか需要がない分野があります。でも、博士課程がそれぞれにあります。

こういう分野の大学院、特に博士まで行こうとする時は、修道院に行ったと割り切る方がいいのでしょうか?
需要の少ない分野はせいぜい10大学で十分ではないでしょうか?

例として、インド哲学など東大と京大で済みます。

閲覧数:
61
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pre********さん

2017/11/523:31:50

東大で済みますね
京大は不要でしょう
京大は所詮地方大
東大とは別物

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/523:39:13

    東大とおまけで京大に集めるのがふさわしい学科は何でしょうか
    インド哲学はいいですよね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tar********さん

2017/11/613:05:56

某大学教員です。

ご質問の趣旨は、特殊な専門分野についてと、そのような分野の大学数(というのか、質問者様が書かれているのは、大学のことではなく、大学院ということですよね?)が多すぎるということでしょうか?。

まず、特殊な専門分野に進学する場合ですが、それは、その学問、その研究が本当に好きかどうかということになります。そのような分野を選ばれる方いうのは俗世的な基準で考えてはいません。自分がやりたい学問研究に身を捧げること、生涯を捧げることへの覚悟を持っていないとやっていけません。

そもそも、どの分野でも学問の世界に生きるということは、そのような覚悟が必要なのです。

最近、大学院ですら、就職のためと言ってくる学生が多いのですが、大学院というところは本来、学問研究をするところで、職業人養成をするところではありません。

需要の少ない分野での研究者養成ですが、1大学も必要ありません。私の個人的な考えですが、分野を限らず、研究者の需要など、それほど多いものではありません。

質問者様が例として挙げられているインド哲学などですと、大学院レベルなら全国で定員3名もあれば、もう十分でしょうし、それでも多いぐらいです。一層のこと、インド哲学であれば、本場のインドに留学支援をする形にして国内での定員はゼロでもいいのではないでしょうか?。日本などでのにわか仕込みのインド哲学よりもよほど有用なものが身に付くと思いますよ。

いずれにしても、日本は大学院の数も大学院生の人数も多すぎです。

ただ、これが大学となると事情が異なります。

大学を卒業したぐらいで、今の時代、その学部での知識を生かすことなど、ほぼできないと思ってください。学部卒の就職先の大半は専門とは関係のない分野です。

大学の学部の目的というのは、今の時代、専門家の養成ではありません。そもそも、大学に入る18歳ぐらいの青二才では、自分がどのような分野に適性があるのかなどわかりません。

ですから、大学時代の4年間で、どのような道に進むかを見極めて、覚悟を決めるものなのです。そのための時間です。

そのためには、いろいろなことを見聞きしたり、世の中の仕組み、社会で生きて行くために、物事の考え方を身に付ける必要があります。その物事の考え方を身に付ける道具が、各学部の専門分野で、理学部の数学科であれば数学だし、法学部であれば法学、文学部であれば文学の諸分野なのです。質問者様が例に挙げているインド哲学であっても、インド哲学という道具を通して、物事の考え方を身に付けるものなのです。

大学は専門学校ではありません。職業技能は、然るべき機関で身に付けることで、大学で身に付けるのは世の中の仕組み、社会で生きて行くために、物事の考え方です。

なので、大学としてはある程度の数があった方がいいでしょう。

ただ、大学院については、専門分野によっては、国内ではなく、その学問の最先端の国や地域に留学支援する形にして、国内の定員はゼロでもいいかと思います。

ori********さん

2017/11/523:03:39

完全に同意します。大学も大学院も多すぎます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる