ここから本文です

トヨタやアウディやポルシェなどがルマンでハイブリッドにするというのは、24時間...

アバター

ID非公開さん

2017/11/523:32:29

トヨタやアウディやポルシェなどがルマンでハイブリッドにするというのは、24時間で多く走るという点で何かメリットがあるのでしょうか?
ルマンでは1周で10回程度しかブレーキを踏まず、平均速

度も高くあまりハイブリッドのメリットが無いように思います。

優勝ではなくルマンを通じてハイブリッドを開発するというルマンの真髄に重きをおいているのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願い致します。

閲覧数:
96
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

2017/11/607:46:57

速度変化がある以上、減速時に無駄にエネルギーを放出してしまいます。
そのエネルギーを少しでも回生できれば、次の加速にはエネルギーとして使えます。
僅かであっても、塵積です。
実際にニトロのように爆発的な加速力をモーター駆動で使ったら、2周程度はバッテリー充電にかかるでしょう。(NSXのように)
レースでは、モーター駆動アシストの利用計画も勝負の賭け引きに重要となってくるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2017/11/610:55:51

燃料消費が抑えられるのが最大のメリット。

ルマンは24時間での周回数を競うレースですから、ピットストップを極力減らして走り続ける事が重要になる。

トップスピードがあっても、給油で止まってる時間が長いと意味がない。

dac********さん

2017/11/610:22:49

開発費の軽減ですよ
内燃機間のエンジン強化(材質と耐久性)の課題があります

ten********さん

2017/11/600:21:13

加減速があるのだからそれで良いのでは
加速でアシストすれば燃費も良くなるし速い速度に達する時間も短くなるでしょ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる