ここから本文です

「パウロの黙示録」や「トマスによるイエスの幼時物語」はキリスト研究においてた...

huishoo10さん

2017/11/600:29:45

「パウロの黙示録」や「トマスによるイエスの幼時物語」はキリスト研究においてただの同人誌以上の価値はあるんですか?

閲覧数:
83
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/601:09:31

私もこれらの経典は今で言う処の漫画本程度だと思っています。
かと言って、正典が「神の言葉」と言うほどレベルが高いとも
思いません。漫画本より多少はマシな程度の教本です。

私如きがこういう物を採点するのもオコガマシイ話ですが
個人的な価値観で採点すると(あくまで個人的な独断)

グノーシスのヴァレンチノス系経典...70点
グノーシスのその他..........60点
使徒言行録..............50点
正典の中の福音書...........50点
パウロ直筆書簡............30点
直筆以外の書簡............40点
ヨハネ黙示録.............20点
ご提示された漫画本..........20点

です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pjmxaja_mさん

2017/11/609:01:54

「キリスト教会、異端者の系譜」を研究する上で、とても参考になる文献だと思います。言うまでもなく、それらの文書は神の霊感とは無関係ですが。

bible_goさん

2017/11/607:26:25

初期キリスト教史、教理発達史、新約正典が確立するまでの歴史などを考える際には考慮されるべき資料ですが、キリスト教そのものにとってはあまり価値がないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。