ここから本文です

東方三博士がゾロアスター教の神官というのは本当ですか?

huishoo10さん

2017/11/601:28:09

東方三博士がゾロアスター教の神官というのは本当ですか?

ゾロアスター教,神官,東方三博士,タイフォン,アナブ,ホルス,ネグロイド

閲覧数:
59
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/616:48:48

そもそも嘘だから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/614:54:09

エジプト神話にも、「東方から星が現れ、3人の王が来た」
があります。
BC3000年頃、エジプト神話のホルスは、処女イシスから12月25日に生まれた。東方から星が現れ、3人の王が祝いに駆けつけ新しい救世主として崇拝した。12歳で天才児として教育者となり、30歳でアナブによって洗礼を受け、聖職活動を始めた。12人の使途と旅を共にし、病を治したり水の上を歩くなどの奇跡をおこした。ホルスは多くの名前で知られていた。真実、光、神の子、よき羊飼いなど。タイフォンに裏切られた後、十字架に張り付けられ埋葬されたが、3日後に生き返った。

2017/11/614:00:57

訪れたのは、占星術の学者たちです。「東方で、ユダヤ人の王としてお生まれになった方の星を見たので、拝みに来たのです。」と、ヘロデ王に述べたことからもそのことがわかります。その人数が明記されていないことは、既に、他の回答者の方が書いておられるとおりです。博士または賢者と訳されている原語「マギ」は、本来は天文学者を意味した言葉だったようです。

2017/11/609:58:42

ウソですよ、そもそも他宗教の神官がわざわざキリスト教の救世主の誕生を祝福しに訪れる必要性がありません。

そもそも三博士とされてるのは、献上されたものが三点だからだけど、どこにも人数が三人とも書かれていない。

なので東方の賢者は失われたイスラエル十支族の預言者たちです。メシアの誕生を知って祝福に訪れたのです。

当然人数は10使徒+2使徒の12人。

2017/11/609:52:01

ゾロアスター教の神官かどうかは分かりませんけど、現在のパレスチナ地域から見ての東方に居た賢者ですから、たぶん、仏教のことを知っていた可能性もあるかと思います。

キリストの生まれた時代にはインドで興った仏教は既に中東まで到達していた可能性が高いです。

(紀元前3世紀頃にはアショカ王の勅命により、仏教不教団が世界各地に赴いており、エジプトまで到達したという説があります。ギリシアの知識人は仏教の断片が伝わっていたと考えられます)

我々が考える以上に、大昔でも人と情報の国際的交流とネットワークはありました。
例えば、現在のマダガスカルの主要民族は、1世紀にスマトラ島から船で航海してきたマレー・ポリネシア系の稲作民です。

インドのグジャラート州にはアフリカから渡って来たネグロイドの子孫が住んでいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。