ここから本文です

医学科の教員で、医師でない方がいます。 再生医療の再生の仕組みの研究だったり...

アバター

ID非公開さん

2017/11/602:19:04

医学科の教員で、医師でない方がいます。
再生医療の再生の仕組みの研究だったり、医学統計など医師でなくてもできる分野が専門です。

このような方の立ち位置はどんな感じなのでしょうか

医師の間で苦労するのでしょうか
過去には帰れませんが、もし医師であれば尚有利なんでしょうか

閲覧数:
81
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/619:17:44

たぶん医学会以外の学部・学科から医学部の大学院に来られて学位を取り、そのまま教員として残っている。もしくは、他の大学院で学位を取り、専門性を見込まれて教員になったのではないですか。その場合、医師免許がないので医師ではないし、治療に関与することはできません。

しかしながら、専門性を買われており、医学そのものの発展には貢献しているのだから、それで十分に満足されているのではないでしょうか。医師だらけになっても、研究は進みませんよね。実験を補助する人、それを専門的に解析する人、もしくは医師と一緒に論文を取りまとめる人、いろんな人がかかわって研究・科学が進展すると思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/619:20:39

    医師からなる方が簡単と聞きます
    医学科以外だと、そのポストに至る競争率が半端ではないですよね?
    採用されないとニートでしょ

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mathewtenderさん

2017/11/610:28:18

山中教授は現在でこそ医師としては臨床部門で働いていませんが、日本の医師免許を持ち、臨床医として出発された方なので、この質問にはお門違いです。

医学科の教員で医師ではない方は、例えば学部は理学部や工学部、獣医学部、農学部など他学部や修士課程を修了し、その後大学院医学研究科に進んで医学博士号を取った方が大半です。もともと、あくまでも「医学研究者」なのであって臨床医として働くことはありえませんし、直接付属病院で患者と接することもほとんどありません。あくまでも医学の研究をしている学者です。働くフィールドが違うので、医師の間で苦労したりはしませんよ。まぁ、学内で学部長になるとか、そういうことを考えるとしたら(普通そういうことは考えない人が多いようですが)不利は否めません。

逆に医学部を出ていれば、理学部や工学部の学部や修士課程で学んだことを学ばずにいるわけですから、研究面では不利になりますし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oninozin2010さん

2017/11/602:43:33

iPS細胞の山中教授だって医師ではないですから、医学的研究者と医者は別物でしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。