ここから本文です

古物商での買い取り時の本人確認義務、記帳義務に関してご質問なのです。 この度...

app********さん

2017/11/613:33:47

古物商での買い取り時の本人確認義務、記帳義務に関してご質問なのです。
この度仕事で古物商を取得しようと思っているのですが、本人確認、記帳義務という所で疑問がございます。

車等(以下略)の買い取りには基本本人

確認、記帳が必要になると思いますが、その他の部類(雑貨や化粧品等)の一回での買い取り金額が1万円未満の場合。
本人確認及び記帳義務がないという事ですが、これは免許証の確認やコピー、よく街にある買い取り屋での買い取りの時にある、買い取り用紙が不要という認識で宜しいのでしょうか?

もしそうであれば、義務が発生する物以外の一万円未満の買い取りがメインの場合は記帳や台帳が一切なくなると思うのですが如何でしょうか?
宜しくお願い致します。

閲覧数:
82
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fwn********さん

2017/11/616:02:18

金額にかかわらず青少年との古物取引は、各都道府県の青少年育成条例等で保護者の同意がなければできないことになっています。相手方が成人かどうか判別が難しい場合は金額にかかわらず相手方の身分の確認と記帳をする必要がでてきますので、台帳の準備は必要です。確認せずに買い受けた相手が青少年でしかも盗品であった場合などは古物商は大変厳しい立場になります。

  • 質問者

    app********さん

    2017/11/717:14:58

    回答ありがとうございます。
    その様な場合は想定しておりませんでしたので大変勉強になりました。では見た目から判断が簡単な場合は確認義務と記帳は必要ないのですね、また盗難品という可能性もあるのですね、となると無難に買い取り用紙を準備し記帳するのがよいのですね。
    お答えありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

doh********さん

2017/11/903:43:35

その見解で法律上は間違いないです。
ただ本人確認を免除されているだけで
確認をすることを禁止はしていないので、
大型店などではどんな品物で1万円以下でも
本人確認を取っていますね。

問題発生した時に店側の正当性もアピール
出来ますし、盗品を売る目的の人間の買取を
未然に防げます。

ちなみに私はあまり買取はありませんが、
一応ノートに名前、住所、電話番号は書いてもらっています。
身分証の提示は求めません。

但し1万円以下でも怪しそうな人の時は身分証の提示を求めます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる