ここから本文です

エンジニアになるにはプログラマーからなる必要がありますか プログラマーからな...

magunabomuさん

2017/11/805:22:10

エンジニアになるにはプログラマーからなる必要がありますか
プログラマーからならずに段階を踏まずにいきなりエンジニアになれますか

プログラマーからエンジニアになるのがよくあるパターンでいきなりエンジニアは稀ですか
もしなれるとしたら基本情報技術者試験のような専門的な資格を取ってから就職活動を行う方がいいですかエンジニアにいきなりなる方法を教えてください

閲覧数:
77
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hogehoge0614さん

2017/11/807:54:28

SEなんて、別の方仰っているよう、所詮自称か他人からそう呼ばれるだけです…

別にプログラム知識なくてもSEと宣う輩は多いですが、その殆どが業務系SEで、別現場では全く歯が立たない奴らばかりです。要はフィールドが狭い奴らばかりです。

基本情報処理技術者は簡単なので、持ってて損は無いですが、この業界、その程度持ってて就職活動してる人間ザラに居ますよ。

けど資格たけで測れないのは人間的資質です。これがなければ理解力も乏しく、顧客との折衝も出来ない役立たず、となり採用される事は無いか、文句言いながら会社を辞める事になるでしょう。

上から目線の話ばかりで申し訳ないですが、この業界も先細りは見えています。今は売り手市場ですが、数年先は飽和してきます。

それでもやりたい!生き残りたい!という思いがあれば、セオリー通りプログラム基礎、情報処理基礎を磨いて下さい。

あと、国語力が実はSEにとって一番大切です。理系だからって甘えてると、設計書書いてレビュー時に顧客から罵声を浴びますよ(笑)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/807:15:12

富士通、IBM、NECに入れば、資格なくて大丈夫だよ。
いきなりマネージャーで、1プロジェクトの単価200/月だよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

shosi0107さん

2017/11/806:16:09

実は、システムエンジニア(SE)とプログラマ(PG)は同じ職業なのです。
SEとPGの2つの職業があるのではなく、SE的な作業とPG的な作業があるだけなのです。

どういうことかと言うと、
ソフトウェアを開発する時に以下の流れで開発を進めます。
基本設計・外部設計(SE)→内部設計(SE)→プログラミング(PG)→テスト(PG)

設計などの上流工程がSE、製造などの下流工程がPGですが、規模の小さいプロジェクト(PJ)だと、これを1人でやる場合があります。
一人で、SE作業もやるし、PG作業もやる。
多くの企業で、明確なPGとSEという職種の分けはなく、PG兼SEなのです。
PJの規模が大きくなればなるほど、人が増えて、上流工程と下流工程で人員を分けると、SEとPGで人が分かれることが多くなります。

いきなりSEになる方法ですが、いきなりSEは無理ですが、SE作業をメイン作業ということは出来ます。
大企業に入ることです。
大企業に入ると、プロジェクトの規模も大きくなることが多く、また、下流工程を別の会社にさせることも多いため、必然的にSE作業がメインになります。

ただし、SEをするには、PGのスキルが必要なのです。PG作業がこなせない人にSE作業はできないのです。
だから、多くの場合、下流工程の作業(PG)をさせてから、上流工程の作業(SE)をさせるのです。
大企業の場合、PG作業をあまりしておらず、PGのスキルが弱いSEが多いため、使えなく、ダメSEが多く在籍しており、問題PJを多く抱えていることも多いです。

SEを目指すなら以下の勉強が必要です。(PGも一緒です)
・「基本情報技術者試験」などの資格を取得する。
・プログラミングの勉強
・いろんな技術の勉強(OS・ネットワーク・インフラ)
・プロジェクト管理(うまい開発の進め方)
・対人スキル(質問力・交渉力・説明力・説得力・情報共有)

頑張ってください!

2017/11/805:50:40

簡単です・・・超大手のIT企業に就職すれば良いです。
そのためには、一流大学を良い成績で卒業すること。
そんな企業では情報処理の資格なんて不要です。

大手のSI企業では、研修としてプログラム開発をすることは
あっても、実務としてはほぼやらない・・・
#それは、下請けの仕事

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。