ここから本文です

シリア激戦の質問なのですが、アサドが初め武力で弾圧したからドンドン武力になっ...

アバター

ID非公開さん

2017/11/923:11:32

シリア激戦の質問なのですが、アサドが初め武力で弾圧したからドンドン武力になって、悪いんじゃないのかな。

話し合いで解決するべきだと思うんですけど。

ア◯ドが悪いんではないでしょうか?

そこに協力するロ◯アやイ◯ンも悪い方なんでしょうか?

アメリカやトルコは正義の味方?

単純な考え方です。

補足ここでiSとかいうのも別にあるみたいです。

この関係など詳しくわかる人、お願いします。

正義の味方より

閲覧数:
51
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ska********さん

2017/11/1019:39:34

できるだけ簡潔に答えたいと思います。

まず、アサド大統領が武力で弾圧したから内戦に陥ったというのは違うと思います。
そもそもシリア・アラブ軍が武力弾圧を行った証拠はありません。
2011年の騒乱初期、シリア南部の最初に反政府デモが起こった街であるダルアーで、軍兵士ではない何者かがデモ隊に向かって銃撃を加えている様子が撮影されています。(アメリカを始めとする西側メディアはアサド政権主導の下、シリア軍が一方的にデモ隊を攻撃していると報道しましたが。)
他にも、騒乱初期に多くの軍兵士や、警察官が殺害されています。これは、デモ隊又は反政府寄りのギャングが武装していたこと、先制攻撃を行ったのは反体制派であったことを意味します。それらの出来事があり、アサド政権はテロリスト掃討という名目で武装した反体制派と戦闘を繰り広げました。
テロリスト掃討でシリア軍優勢の最中、アメリカやサウジアラビアが反体制派とイスラム過激派に見境無く武器援助を行いました。それが後のイスラム国(ダーイシュ)や、タハリール・アル=シャーム等といったイスラム過激派組織の勢力拡大に繋がりました。
一時期はアメリカやサウジの支援を受ける反体制派やテロリストに押されて劣勢であったシリア軍ですが、2015年にロシア軍が介入後に戦局は大きく変わり、シリア軍優勢となりました。
ここ半年で、シリア軍は多くの土地を反体制派やダーイシュから奪い返し、国内外に避難していた多くの難民が戻りつつあります。

シリアでの正義はアサド政権とシリア軍、ロシア、イラン、ヒズボラ

悪はアメリカ、サウジ、トルコ、西側メディア

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/1020:43:09

    御回答ありがとうございます。

    私はテレビでクレイジージャーニーがやっていたので興味を持ち、質問させていただきました。

    しかしテレビ自体、短時間で放映せねばならず、正確な情報を伝えることが出来ないのですね^ ^
    ほとんど見たままの感想ですので、

    省いたり、一方的な偏見で編集したりしていたということになりますね。

    私もアンビリーバボーなど見た時に、テレビは信用できないって分かってるんですが、やはり一種の洗脳をされていたようです。

    本当の情報は、当事者または直接見た聞きした人以外はわからないのですね。

    m(__)m


  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/16 20:09:06

ありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ani********さん

2017/11/1001:45:14

>ア◯ドが悪いんではないでしょうか

紛争で善悪があるのは当事者だけで解決を模索する場合は「悪い」者は存在しないです。
シリア内戦の場合の根本はアサド親子が推進したアラブ社会主義であるバアシズムとイスラム原理主義の思想的対立が延々と前世紀からあるわけで、悪者探しをしていたのでは解決できないです。

>そこに協力するロ◯アやイ◯ンも悪い方なんでしょうか

ロシアもイランもヒズボラも彼らの立場でアサド政権との関係を保っています。特にロシアは社会主義を世界に伝播させようと中東でアサド父(ハーフィズ)を支えたソ連時代からの親交です。イランについてはシーア派の体制を国体としていてアサド親子がアラウィ派がシーア派に近いからというよりもスンニ原理主義に対する敵対心などが根本にあって敵の敵は味方的な存在にすぎないです。

>アメリカやトルコは正義の味方

これは明白アメリカは正義です。なぜなら覇者ですから。覇者が唱えるものが正義です。第三者が正しいか間違っていると考えようが。

トルコは覇者ではないので正義の概念に当たらないです。対アサドということでは両者は呉越同舟ですが、イラク戦争時もIS討伐の時もトルコは米軍やNATO駐留を拒否することが多かったです。トルコ政府はトルコ政府。

>ここでiSとかいうのも別にあるみたいです。

ISはイスラム原理主義のうちのサラフィ主義の中でもっとも過激で唯我独尊のテロ組織です。ほぼ討伐されましたがサラフィ主義のテロリスト集団ならアルカイダ系があり、イスラム原理主義の武装組織ならアッラー・アル・アッシャムがあり、これらはアサド政権ともトルコ、米国などとも違う動きをする集団です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる