ここから本文です

犯罪者を報道する意味はなんですか?

dkj********さん

2017/11/1011:37:33

犯罪者を報道する意味はなんですか?

民衆が知ることができるといいますが、知って何になるんです?

報道された人の人生潰す事に十分なりますし、ましてや誤認逮捕だったりその後の裁判で無罪だったりしたらどう責任とるんですか?

そもそも犯罪者の再犯の理由の1つとして報道されたが為の社会的差別もありますよね

だったら治安維持の観点からも報道を自粛するべきでは?

閲覧数:
36
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dkv********さん

2017/11/1011:59:34

ぶっちゃけ、視聴率です。

色々理由は言えるけど、まあ、そうだな、やはり視聴率狙いだと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/11/1011:52:03

そういう配慮もちゃんとあります。ただ報道の自由は強い権力で、報道機関や国民の暴走を止めることはできません。



報道の自由と規制のせめぎ合いの歴史でもあります。仮に政府が犯罪者報道を自粛しろと言ったら、それは国民の知る権利を妨げます。国民は全てを知る必要がありますが、全ての情報を得ることは物理的に無理で、その取捨選択は報道機関に委ねられてしまっています。

しかし報道機関は私的企業なため「売れる情報を積極的に売る」という姿勢になります。売れる情報とは、国民が欲しがる情報です。

こうして報道は偏りますが、それは国民が知りたがっているからと言えます。知りたがるから売れる、売れるから売る。というものです。NHKだけは半公的な機関ですが、根底にあるのは同じです。



例えば先日、英国でそこそこ大きな交通死亡事故がありましたが、日本では全く報道されません。一方で同規模の交通事故が日本であれば、全国放送されているでしょう。遠国のニュースはどうでもよく、近所のニュースは注目されます。人は近いほど知りたがります。

また、楽観的より脅威となる情報のほうが、人は好んで収集します。本能的に危険情報を集めて回避しようとするからです。

この危機情報収集と身近な情報という2つの人間の趣向から、大方の日本人が知りたがるのは「日本国内で起きた危機的または凶悪な出来事」です。震災や大事故もない日常では、それは殺人事件や凶悪な犯罪です。映画や娯楽、報道まで人は脅威や危機を恐れつつ興味を持ってしまうのです。

ということで犯罪者を報道するのは、報道機関が売れると判断しているから、もっと言えば国民が他より高い興味を持つ、欲している情報だからです。宝くじを当てた人より、横領して殺人した人のほうが知りたいのです。



一方で報道規制も当然あります。禁止用語、差別的なものなどがあるように、犯罪者報道も一定の決まりがあります。

例えば裁判の撮影です。実は日本、昔は裁判も報道機関が入ってカメラで写真を撮ってもよかったのですが、裁判長の裏に回ったり犯罪者に近接して撮影したり、カメラで人を怪我させたりしました。

このころは自由だ自由だで何の規制もなく、犯罪者に人権など無いような状況でした。これが原因で日本では裁判中は撮影禁止、一定の場所以外からは動けなくなったのです。一方、アメリカでは裁判中継は普通にやっています。

というように、いくつか報道の自由にはレギュレーションがありますが、報道の自由=国民が知りたがる情報を報道機関が選ぶ自由、はかなり強いので、規制はあまりできません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる