ここから本文です

会社設立を「無効だ」と訴えるのは、設立後「2年以内」とされていますが(会社法82...

tha********さん

2017/11/1123:14:21

会社設立を「無効だ」と訴えるのは、設立後「2年以内」とされていますが(会社法828条)、この「2年以内」に関連する背景が何かあるのでしょうか。

長くもなく短くもない期間、というご回答は恥を知ってご遠慮ください。

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bar********さん

2017/11/1204:18:03

民法の短期消滅時効の期間が2年なのでこれと平仄を合わせたという事。

  • 質問者

    tha********さん

    2017/11/1204:41:46

    10,5,3,2,1年のうちの2年と合わせたの
    客の逃亡が2年、商人の逃亡が5年なら、創設者の嘘は私は5年が妥当だと思う

    おっちゃん、来年から時効は職業別でなくなるらしいというウワサ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる