ここから本文です

真菌症の副鼻腔炎は内視鏡検査では確認出来ませんか? やはりCTじゃないと診断...

lov********さん

2017/11/1715:43:15

真菌症の副鼻腔炎は内視鏡検査では確認出来ませんか?

やはりCTじゃないと診断は難しいのでしょうか?

真菌症の副鼻腔炎を疑ってるのですが内視鏡で軽い副鼻腔炎と言われCT検査までいきま

せん。

どなたか詳しい方ご回答宜しくお願い致します。

閲覧数:
317
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yak********さん

2017/11/1719:27:01

真菌の塊は単純X線検査でも写ることがありますが、CT検査が大変有用で、
骨破壊像の有無も確認できます。
真菌症は片側性で、悪性腫瘍、急性副鼻腔炎、歯性上顎洞炎との見分けが必要です。



https://www.qlife.jp/dictionary/item/i_120218000/
https://health.goo.ne.jp/medical/10C21400

https://medley.life/diseases/54f8f8066ef458913885cec9/
副鼻腔真菌症(真菌性副鼻腔炎)の検査・診断
・画像検査:副鼻腔の状態や、周囲の骨の破壊がないかを調べる。
頭部レントゲン、頭部CT検査

・顕微鏡検査:病変があれば内視鏡下副鼻腔手術を行い、病変の一部を
採取して顕微鏡で調べる。

・細菌検査:副鼻腔の分泌液を培養検査にかけて、真菌が存在するかを
。確認する。
診断を確定するのに重要

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる