ここから本文です

ステンレス製のものを焼き入れしたのですが、なんか前より脆くなってしまいました。

chielien_8643938128948541c38981b78さん

2017/11/2216:25:45

ステンレス製のものを焼き入れしたのですが、なんか前より脆くなってしまいました。

少し曲げても、弾力?があってボヨヨーンって戻って来るのに、焼き入れした後は曲げても、曲がったままの針金状態になってしまいました。
焼き入れの仕方が悪いのでしょうか?
確実に硬化、強度が上がる焼き入れの仕方を教えてください。

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t0skgさん

2017/11/2422:56:18

詳しい訳ではありませんが、回答が付かないようですので。

普通の炭素鋼でも炭素の含有量で焼入れがほとんど効かないものがありますが、ステンレスの場合、成分によって焼入れが全く効かないものがあります。18-8などニッケルを含むステンレスや、18Crステンレスなどは、焼入れができません。最初から焼入れすることを考慮した13Crステンレスの系統なら焼入れがが可能です。

焼入れが出来ないステンレスを加熱すると焼きなましされ、加工硬化が失われて柔らかくなったままになることがあります。また加熱時間や回数によって成分に偏りが生じてしまい脆くなる場合があります。

焼入れができないタイプのステンレスに対しては、硬化、強度の上がる焼入れの方法は残念ながらありません。浸炭処理すると焼入れが効くようになるかも知れませんが、耐食性が犠牲になると思われます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。