ここから本文です

工学部から大学院で理学研究科へ行く事は可能ですか?

アバター

ID非公開さん

2017/11/2314:11:31

工学部から大学院で理学研究科へ行く事は可能ですか?

閲覧数:
224
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2017/11/2623:19:21

いちお、

大学を卒業した人なら、
卒業した学部・学科・専攻には関係なく、
誰でも、日本全国、どこの大学院へも進学できますが・・・、



☆そもそも、

大学院受験というのは、


(例)
「トランスパーソナルに関する研究がしたい!」

→「トランスパーソナルの研究で有名なのは、
A大学院のア教授と、B大学院のイ教授だ」

→「よし!
それじゃ、第一志望は、A大学院のア教授研究室、
第二志望は、B大学院のイ教授研究室、
にしよう!」


・・・といった感じで、
<<<修士論文として書きたいテーマ>>>を研究している教員がいることを確認して、
受験校を決めます。


※大学院入試の願書には、
「入室希望研究室名」「研究を希望するテーマ」などを書く欄があり、
大学院入試の面接の時にも、


(例)
面接官の教授「どんなことを研究したいのかな?」


→面接官の教授「トランスパーソナルの研究がしたいんだ・・・。へぇ~。

でもね・・・、うちの大学院には、トランスパーソナルの研究をしている教員は、誰もいないから、
うちの大学院では、そういう研究は、できないね・・・。

他の、別の大学院に進学したほうがいいと思うよ」

・・・などと、
いろいろ質問され、細かくきかれます。


→なので、
大学院入試の面接で、


例えば、心理学研究科なら、

「特にありません。
この大学院に入学して、心理学について、
いろいろ幅広く学びたい、と考えております」

「特にありません。
この大学院に入学し、
将来は、臨床心理士の資格をとり、
ぜひ、カウンセラーとして働きたい。と、考えております」

・・・などと、答えれば、

筆記試験で100点満点をとっていたとしても、いとも簡単に落とされ、
ほぼ100%確実に不合格です。


☆ですから、
大学受験の受験校探しと、大学院受験の受験校探しは、
全然違いますが・・・。



※大学院入試では、

筆記試験+面接

・・・というパターンが多いです。


☆「専門科目」の筆記試験は、

例えば、心理学研究科なら、

(例)
「ABCDE理論について説明せよ」
「箱庭療法とはどういうことか説明せよ」
「シンデレラシンドロームとはどういうことか説明せよ」
「カウンセリングマインドについて説明せよ」
「認知行動療法とはどういうことか説明せよ」
といった、記述問題が5問だけ。

・・・とか、
そんな感じです。


→ですから、最悪の場合、
全然さっぱりわけがわからなくて、1文字すら書けず、

結局、
解答用紙は、白紙で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


☆英語の筆記試験は、

例えば、心理学研究科なら、


問題用紙に、

アメリカで書かれた、心理学に関する研究論文(もちろん全て英語)の中から抜き出した、
30~40行くらいの英文が印刷されており、

問題は「次の英文を全て、日本語に訳しなさい」の1問のみ。

・・・といった感じです。


→ですから、

最悪の場合、

例えば、心理学研究科なら、
心理学に関する英語の専門用語が、どっさり出てきて、全然さっぱりわけがわからず、
解答用紙は、ちょこちょこっと書き込んだだけの、ほぼ白紙に近い状態で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


※大学院入試の筆記試験は、
大学入試の筆記試験のイメージとは、全然違いますが・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryu********さん

2017/11/2616:45:11

知り合いで東大工学部の船舶から理学部物理学科に行った人を知っています。物理学はもちろん工学部の教養レベルでは足りなくて独学したそうです。まあ好きで好きでしょうがなかったのでしょうが。でも進学してからは、その未知のプロたちにはかなわず大変だったようです。学者にはなれず普通にメーカーに就職しました。
つまり、院試に合格することは可能でもなかなかものにならないということです。むしろ理学部から工学部の院に行くほうが成功すると思います。

mar********さん

編集あり2017/11/2320:11:13

院試に受かれば可能です。
埼玉大大学院のように修士課程から理工学研究科となっている大学もありますし、有力国立大の理学系の研究科には修士課程から募集する研究室も少なくないです。

但し、工学部 応用物理学科→理学研究科 物理学専攻、工学部 工業化学科→理学研究科 化学専攻、工学部 数理工学科→理学研究科 数学専攻
のような分野の近い研究分野ならまだしも、大学院のカリキュラムは学部と根本的に違い、「ベースとなる科目は学部で履修済」の前提で教育が行われます。

従って、浪人回避のために偏差値の低い工学部に入学し、大学院進学で理科教員免許取得などをリベンジとか、学部は就活や世間的な事情で工学部に入り、大学院 理学研究科で自分のやりたい分野を…といった甘い考えで、院転を目指すのは避けるべきでしょう。

poi********さん

2017/11/2317:36:01

ori********さん

2017/11/2315:56:29

受け入れてくれると承諾をもらい、院試に合格したら行けると思います。まずは教授にコンタクトを取ることでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる