ここから本文です

[脊索の形成] 次の空欄①~⑤を埋めてください。 胚性内胚葉は左右から(①)を巻...

v63********さん

2017/11/2320:38:09

[脊索の形成] 次の空欄①~⑤を埋めてください。

胚性内胚葉は左右から(①)を巻き込むように増殖し、再び連続した組織となる。

この過程で(①)は頭側から接近癒合して、棒状の脊索notochordとなる。脊索は体の正中軸を決定し、(②)や(③)の発生を誘導する。

脊索を覆う胚性外胚葉が肥厚して(④)を形成し、(④)の中央にできた(⑤)が、背側からつまむようにして閉じて(②)となる。

脊索notochord,胚性外胚葉,胚性内胚葉,正中軸,空欄,脊索前板,脊索板

閲覧数:
129
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2017/11/2320:46:50

脊索前板から原始窩まで伸びる索状の構造物、神経系の誘導に重要

①:脊索板

②:神経管

③:体節

④:神経板

⑤:神経溝

原始窩から陥入した細胞→脊索前板→脊索板(内胚葉から分離)→(最終的)脊索

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる