ここから本文です

ある大手エンドユーザーから我が社を通さず直接、下請け業者の取引が始まり困って...

mie********さん

2017/11/2418:38:08

ある大手エンドユーザーから我が社を通さず直接、下請け業者の取引が始まり困っています。
エンドユーザーへ納める設備を下請け業者へ製作を依頼し、現地での工事でもその業者にお願いしていました。

(もちろんいつでも我が社がエンドユーザーとの仲介役として入っていました)
いつの間にか、そのエンドユーザーと下請け業者が仲良くなり、直接取引を始めてしまいました。
そのおかげでエンドユーザーからの発注は一切なくなりました。
これは違反でしょうか?
違反の場合、どんな種類の違反が該当するのでしょうか?
(例えば、コンプライアンス違反、独占禁止法違反など)
弁護士を通じて訴えることができるでしょうか?

閲覧数:
98
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tot********さん

2017/11/2419:09:53

訴える事は出来ますがとても勝ち目はありません!
(コンプライアンス違反、独占禁止法違反など)
的外れで全く該当しません!
類似のトラブルは日常茶飯事です。
下請けとの間で取引契約条件(直接取引のペナルティ)があれば
根拠に損害賠償請求が可能ですが・・・

質問した人からのコメント

2017/11/25 16:02:40

回答ありがとうございました。
参考にします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tad********さん

2017/11/2511:37:38

お前が店で買わずにメーカー直販で買うのと同じで自由だ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

2017/11/2511:33:40

この様な事例は、派遣業などでもあることです。

派遣先に気に入られ、派遣会社の中間の手数料を搾取されずに、直接契約を結んだ方がお得に決まっているからです。

なので、派遣契約を結ぶ際に、派遣業打ち切りの場合には、以前の派遣先に6か月は就職しない(双方の合意があれば1年でも可)
等の文言を入れた契約書が必要です。

派遣業なども、そのAさんを顧客に売り込む手間や、交通費など、あるいは書類作成、賃金の計算、苦情なども受け付け対応をしていますので、それなりの中間手数料は貰うことが当然ではありますが、
手数料に不満等がある、
あるいは、派遣先で能力を請われた、
いづれ正社員に登用、

などの好条件があれば、心が動くのは致し方が無い事ではあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる