ここから本文です

セブンイレブンの鈴木前会長を引退させたハゲタカ外資サードポイント等、 日本...

kum********さん

2017/11/2508:15:21

セブンイレブンの鈴木前会長を引退させたハゲタカ外資サードポイント等、

日本の流通の先端を破壊する工作をGHQがおこなっている!?

以上は陰謀オタクの知人が言ってましたが本当でしょうか?

閲覧数:
39
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osh********さん

2017/11/2508:52:04

何の脈絡もない嘘、彼の引退はプラスにしか作用してないし。

鈴木前会長が引退する半年ほど前に、彼が進めてた人事案(自分の息子をセブンイレブンの社長に据えるという内容)に対して「人事案でこんな馬鹿げた噂があるけどもちろん嘘だよね?」と釘を刺したのがサードポイント。

当時セブンイレブンは絶好調で、社長を交代させるという強引な人事には相当な無理があった。「経営のカリスマ」何ぞと呼ばれて自分に酔いゴリ押しを進めた結果が取締役会の造反と自身の引退。

流通最大手の全従業員のうち正規雇用率が5%、この数字は異様だ。彼は日本経済の老害そのものなんでいなくなってよかったと認識してるがね。

  • 質問者

    kum********さん

    2017/12/200:22:53

    第2次オイルショックの超不況時に大卒を大量採用したスーパー業界は、
    バブル崩壊後徹底的な正社員リストラをおこなって、
    正社員は5%しか残っていないのですね!?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる