ここから本文です

来年?から減反が廃止されるようですが 今後どのような動きが予想されるでしょう...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2810:53:14

来年?から減反が廃止されるようですが
今後どのような動きが予想されるでしょうか?

閲覧数:
184
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kanouya1さん

2017/12/303:55:30

従来からある品種を改良して、多収量品種が開発されてますし、食用、酒用などの他、飼料用、燃料用(バイオエタノール)なんかも出てきてます。
だから、契約栽培が伸びるでしょう。聞くところによると、野菜、果樹、キノコ、鶏卵、牛乳、食肉用家畜といろいろな作物が契約栽培化が進んできているようですよ。

個人的には、多収量品種の導入が進めば販売単価も下がりますが、価格競争力もつくので、輸入農産物に頼る必要もなくなる。少ない面積でたくさん穫れるので、栽培コストも削減できますし。米の場合、田おこし、田植え、稲刈り、散布物の散布といった単位面積あたりの仕事量がほぼ同じ作業が多いですが、同じ収量でも作付け面積が小さく済めば、単位収量あたりのコストが圧縮できますから。除草剤の散布量や水利費などの権利料も面積で決まるし。例えば従来型品種より50%収量が増えれば、これらのコストも2/3になるわけ。こちらも大きい。
私は従来から米ほど安価な食材はないと思ってますが、パンを食べるよりも、米を食べたほうが「お得」と考える人が増えるのでは。米は栄養価も高く、食物繊維も多いからいいんですよー。それでいて安価なんて、優等生だと思いませんか?

もし国産米が価格競争力で外国米に勝ってしまったら、あちらの農家も日本に売る意欲がなくなってしまうかもしれません(笑)
仮に国産米が今の2/3の価格になった場合、米国産米より安いんで。
あちらの農家も農家自身の生活がありますし、バカじゃないんで、普通に他の儲かるものを作りますよ。よって、米は供給不足で輸入できなくなるかもしれませんね。あるいは輸出もありえる状況になるのでは?と思うのですが。
日本米輸出でアーカンソーの稲作地帯が壊滅とかw
は、さすがにないと思いますがね。
こうなると国際競争の荒波に揉まれることになりますから、多少大規模な農家だといっても農家単独では太刀打ちできませんね。
食用、酒用以外の活用も進んでいくので、そちらでの販売力強化のために契約栽培化が進んでいくと思ってます。
農協の販売力を強化するなり、商社を入れてキチンとするなりの対応が必要になるので、契約栽培化はいままで以上に進んでいくと思います。

私自身は、稲作メインの経営ですが、別に稲作にこだわりがあるわけではないので(人並みな稼ぎを効率よく儲ければ良い。あとは青空を眺めながら仕事したいだけ(笑))、しばらくは条件の悪い農地で野菜栽培への転作を増やしていく方針。山の中にある田んぼで水利に手がかかる所があって、めんどくさくなったから。野菜なら潅水ポンプ使えるしね。冬の間にビニールハウス約2000平米を建てて、夏物野菜のハウス栽培増強を計画中です。現場はできる限り従業員に任せて、自身は経営業務に今以上に励むつもり。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

adgrocerさん

2017/12/218:54:38

主食米の生産増も考えられるし自己防衛の為に飼料米など
価格が決まっているものへの転作の逆のパターンも考えられる。
量重視になりますしコスト削減が進みますので高い肥料を使う
米作りは契約栽培以外減るでしょう。
リスク回避の為に保険はかけるだろうね。
ただ保険を払える金のある農家に限るけどなw

つまり農家個々の判断で変わる。

確実なのは米農家が減反対応の為に借りていた農地で
駄目な農地は返すかもしくは賃借料無しや
管理料貰う形でしか引き受けなくなるでしょう。
よって売り地や耕耘などする
道具すらもっていない農地地主(偽農家)による
耕作放棄地が増えるだろうね。
そして税金が上がりその負担に苦しむでしょう。
農業で生活する本物の農家にはこの点は全く関係ない話だけどな。
小規模の兼業農家や高齢農家は淘汰が進むだろうね。
つまり困るのはサラリーマン地主だな。
大規模米農家は淘汰が進むまで数年続くであろう
米暴落に耐えられる力が必要。
耐えられない補助に頼りすぎた借金の多い大規模農家も
淘汰されるだろうな。
補助金貰うには設備投資の為に借金することや
厄介な農地まで地主にとっていい条件で借りて
耕作する事が条件になっている場合がありますからね。
そういう補助を利用していますと数年間はその条件に
苦しみます。
それに耐える力も必要になるね。

sanpo524さん

2017/11/2914:26:46

採算の取れる目途のある人はそのまま続けるでしょう。転作をする人もいるかも知れせん。田を売却する人も出ると思います。企業がそれらを購入して新しい計画を始めるかも知れません。

teng_6735さん

2017/11/2911:24:47

農業をやめる農家が増える。農地を手放す。宅地化して売り出す。土地価格相場が下がる。既存の不動産まで資産価値が下がる。みんな貧乏になる。

米離れが加速する。小麦の加工品が主食に変わる。食料品の自給率が益々下がる。小麦の産地で天候不順になった時、相場が上がる。家計を圧迫する。みんな貧乏になる。

japanoreiさん

2017/11/2907:01:49

今でもコメの価格は私のコメは白米にして反当たり300kgで田んぼは合計6反です。

30kg6500円として300×6÷30×6500=39万円
それに経費を引くと6反の白米を作っても20数万円です。

私は6反と田んぼ面積が小さくてすべて自主流通米として対面販売所や直販所で売りきってます。

農閑期に反当たり2トンの牛フンと鶏フン150キロ施して寒ざらし耕うん。そして、除草剤の使用を極力抑えるために代かきまで月に1~2回耕うんします。

そして、4月終わりころから苗を育てます。籾選別から始まり田植えが出来る苗の育てるには案外と労力筋力を必要とします。

本起こし、代かき、田植え、ほぼ人力による除草。風水害時の稲や圃場の手入れなどなどどんなに機械化が進んでも人力は不可欠です。

私と同じような人はその利益が今の2割減となると10数万円となりますので自家用米以外は作らないとなる可能性はかなり高いでしょうね。

そもそも、減反政策は市場原理なのですから、人口が多いけどコメを喰う人が少ないからコメを作るなと言う政策です。

それが無くなろうが継続されようがコメのパイはほぼ決まってますので「やったあ、減反政策無くなったから増産するぞ」と単純に考える人は居ないでしょうね。

暴落するのが目に見えてますからねえ。
私の場合は暴落しても損失は10数万円で済みますけどね。

ほぼ堆肥ほぼ無農薬のコメは手間がかかるので小規模農家は自家用米だけにするでしょうね。要するに減反政策で不味い米を喰う国民がほとんどとなりますね。

日本のコメ作りの現状は多農薬多化学肥料であることは知られてません。要するに田んぼに薬とビタミン剤だけで田んぼに力を与えてコメを無理やり作ってるのです。これは案外と知られてない事ですなあ。

美味い米は農家だけが喰うだけとなるので市場に出回りにくくなるのは当たり前かもしれません。

ま、うまい米を喰ってない人たちはコマーシャルなどで美味い米である信じ込まされたうまくも無く不味くも無い米を美味い米として喰う結果となりましょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ak15_mtnさん

2017/11/2818:08:32

私的な意見です、何ら根拠の無い意見として投稿します。

減反政策はライン引きで、稲作出来る面積を国が決めていました、
このライン引きが崩壊すると、どうなるのか?ですが、
小規模零細は引退します、というか限界年齢なんです、
10haの圃場を経営してる経営者は70代以上の高齢者、
機械化で何とか人手不足を乗り切っていますが、本当に限界です。
しかも、水田跡地に作れる野菜なんて限られていて、
あと30年以内には、地目変更した後、(極秘事項)になります。

目先の計算で計画したことでは無くて、長期的な計画です、
何故農家から継承者が居なくなったのか考えてみて?
教育政策が起こした「大学生になって都会へ就職」が実ったんです。
継承者の居ない農家は衰退するしか選択肢が無いんです、
この計画は数十年前から遂行されていました。
(あのとき若者だった人達は、今後住処を失う捨て駒扱い)

TV、ラジオ、書籍などのメディアに騙された国民の下した決断は、
子供に教育を受けさせて、高学歴者を育て、都会へ就職させて、
納税者を増やし、国が抱える負債を減らすことになった。
(1千万円以上の教育費を支払わせるのも目的の一部で、
機械化による経済効果で機械産業の工場も維持できたんです)

ご質問への核心部分は回答できません、
国が目指す次の一手は公開されていませんので。
(ヒントは、昭和の頃の海外研修かもね?)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。