ここから本文です

抗生物質の副作用 今月上旬に蓄膿になり、耳鼻科で処方された カルボシステイ...

jyo********さん

2017/11/2811:47:26

抗生物質の副作用

今月上旬に蓄膿になり、耳鼻科で処方された
カルボシステインを毎食後、
クラリスロマイシン錠200「MEEK」を夕食後に飲んでいます。

飲みだしてかれこれ3週間が

過ぎたのですが
胃腸の調子が良くなく、
朝起きると吐き気(ナウゼリンを飲んでます)と
お腹がゆるくなり、食べると下痢っぽくなります。

これは薬の副作用でしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてきださい。

閲覧数:
1,466
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cae********さん

2017/11/2812:15:28

Q:これは薬の副作用でしょうか。
A:YES
個人差大ですが、抗生物質は善玉・悪玉を問わず腸内細菌を死滅させることから下痢症状が比較的多く見られます。
ナウゼリンの服用も悪くありませんが、整腸剤(市販薬でも可)の服用をお勧めいたします。
なお、次回受診時に主治医へ相談され、整腸剤も併せて処方いただいては如何でしょうか?
《ご参考》
◆カルボシステイン錠250~500mg(ムコダイン錠の後発薬):去痰・排膿剤剤/気道粘液調整・粘膜正常化剤。
通常成人1回500mgを1日3回経口服用。
主な副作用として、食欲不振、下痢、腹痛、発疹、湿疹、紅斑、浮腫、発熱、呼吸困難などが報告。
◆クラリスロマイシン錠200(クラリスロマイシン、クラリス錠の後発薬):マクロライド系の抗生物質。
一般感染症:通常、成人は1回1錠200mgを1日2回服用。
主な副作用として、下痢、軟便、胃痛、吐き気、発疹、幻覚、失見当識、意識障害、せん妄、躁病、耳鳴、聴力低下、臭覚異常、口腔内びらん、歯牙変色、振戦、しびれ(感)、カンジダ症、動悸、筋痛などが報告。
◆ナウゼリン錠5~10(ドンペリドン):消化管運動改善剤(「抗ドパミン薬」の部類)。ドパミン(D2)受容体を遮断することにより、アセチルコリンの遊離を促し胃腸の運動を活発化させ、吐き気や嘔吐、食欲不振や膨満感、胸やけなどの症状を改善させる。
通常、ドンペリドンとして1回10mgを1日3回食前に経口服用。
主な副作用として、成人では、下痢、便秘、胸やけ、吐き気、吐く、などが報告。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

2017/11/2815:22:24

お薬の副作用だと思います。クラリスマイシンが抗生剤なの抗生剤を飲んでいると胃をやられてしまいます。
お腹が緩くなったり下痢っぽくなるのは抗生剤の副作用です。
吐き気があるのも抗生剤を飲んでいると胃をやられてしまうので気持ち悪くなったりします。
吐き気止めはナウゼリンなどだと思います。

ご参考まで。。。

abi********さん

2017/11/2812:30:12

体に悪いと思えば薬を止したらいいじゃないか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる