ここから本文です

帝国データバンクの調査と税務署の立ち入り調査についてお尋ねします。 当方法...

mok********さん

2017/11/2819:20:23

帝国データバンクの調査と税務署の立ち入り調査についてお尋ねします。

当方法人格にはしておらず、ネットショップを営んでいる完全な個人運営です。

ところが、先日突然、帝国データバンクから調査依頼があり、興味本

位で受けたのです。

データバンクの調査では、個人は決算書の提示も必要ないとの事でしたので、カッコつけて少し水増しして曖昧に答えたところ、直後に税務署の立ち入り調査が入りました。


そこで、
1、帝国データバンクは、無作為に調査依頼をするのでしょうか
2、帝国データバンクの調査には、法人格でなくても正しい回答をする義務があったのでしょうか。
3、調査に、正確に回答しないと罰則があるのでしょうか
4、税務署は、帝国データバンクの情報を元に、立ち入り調査を行うのでしょうか

規模も小さく、今後の仕事を拡張する予定も無く、細々とやっているのですが、
来月2回目の税務調査がはいるとの事で不安でいっぱいです。

全く知識が無いため、どなたかお分かりの方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

※ちなみに、金融機関に借り入れの申し込みの予定は無く、大口取引の話があるわけでもありません。
調査が入る意味も分からない状態です。

閲覧数:
3,986
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2017/11/2914:27:30

詳しく知っているわけではないですが、

① 調査内容によるのでは無いでしょうか?
取引先調査なのであれば個人を調査することもあるのでは?
または市場調査目的なのであれば個人・法人を問わないでしょう。

② 基本的に任意の調査のはずです。
義務的な要素は何一つ無いはずです。

③ あるなら回答を求める書面に記載しているはずです。

④ 関係無いです。
帝国データバンクが税務署に情報を流しているという前提になるので、そんなことしたら帝国データバンクが信用無くします。
細々とやっているとのことですが、「2回目の税務調査」ということですから、そもそも目をつけられていたのでは無いでしょうか?
1回目の内容がどうだったのかにもよりますが、必要に応じて定期的に調査はあります。
そもそも国税の接触率(調査率)は全体で10%を下回る状態で、個人の調査はさらに低いです。
つまり通常であれば調査など10年に1回あるかないかということなので、2回目だというなら2回行く理由があってのことと思いますよ。

質問者さんだけの話では無く、取引先に問題があると反面調査で来ることもあります。

  • 質問者

    mok********さん

    2017/11/3019:28:27

    こんなに早く、丁寧に教えていただいてありがとうございます。

    恥ずかしながら、最初の税務調査の際、必要な伝票とか全く保管してなくて、残っている書類と、サイトのID、パスなど控えていかれました。調査してもう一度きますと言われまして…

    目をつけられる材料は、データバンクくらいしかなかったものですから…

    逆に税務署側が、定期的にデータを調べたりする事もあるのかもしれないですかね

    いずれにしても、とても勉強になりました。本当にありがとうございます!

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「帝国データバンク」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる