ここから本文です

アルカリ性の石鹸シャンプーを使うと髪の毛が痛むと思うのですが、なぜ石鹸シャン...

アバター

ID非公開さん

2017/11/3018:22:02

アルカリ性の石鹸シャンプーを使うと髪の毛が痛むと思うのですが、なぜ石鹸シャンプーがいいと言う人がいるのでしょうか?

補足ありがとうございます。

美容院で扱っているシャンプーと、
石鹸シャンプークエン酸リンスでは

どちらの方が傷まないのでしょうか?

閲覧数:
193
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

puk********さん

2017/12/109:23:23

痛みませんよ。
石鹸のアルカリ性で髪キューティクルが開いてしまいますが、
健康な髪はすぐに自然に閉じるそうです。
髪が傷んでいる人は、クエン酸リンスなどでキューティクルを閉じてやるといいです。

私は石鹸のみで洗ってリンスはせずに、
タオルドライ後にホホバオイルを手ぐしでなじませてます。
髪サラサラでとても健康な状態です。

一般的な合成シャンプーから石鹸に切り替えると、はじめは髪のコンディション悪くなりますが、
石鹸が悪いわけではないです。
合成シャンプーをずっと使っていた人が石鹸シャンプーに切り替えると、
髪の表面を覆っていたシリコンが剥がれます。
シリコン入りシャンプーは髪をコーティングして指通りよくしますが、
閉じ込められた髪のキューティクルはボロボロになり、
それをはがすとすっかり不健康になった髪が露出します。
石鹸でパサパサになったわけじゃなく、元々パサパサな状態だったのに気づいてなかっただけです。

  • puk********さん

    2017/12/110:33:16

    合成シャンプーから石鹸シャンプーに切り替えるのはちょっとハードルが高いです。
    最初は残留した合成シャンプーのシリコンや界面活性剤に石鹸が負けて、ゴワついたりきしんだりベトベトしたりしやすいです。
    石鹸にとっては合成シャンプーも汚れと同じだからです。

    髪の調子の悪い切り替え時期を我慢して乗り越えたら、洗い上がりの感触も頭皮の健康状態も良くなりますが、慣れるまで大変なのは確かなので、無理にすすめはしません。
    私は切り替えに2〜3週間かかって苦労しましたので。

    石鹸でシャンプーするコツは、泡がモコモコに立つように石鹸をたっぷり使って洗うことです。泡立ちが弱いままだとちゃんと洗えません。
    泡が弱まるのは汚れに対して石鹸の量が足りてないためなので、石鹸を追加して泡立てます。
    初めのうちは、残留していた合成シャンプーの成分を落とすために石鹸が余計に必要になるため、ものすごい量の石鹸を使わないと泡立ちません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gua********さん

2017/11/3019:04:54

理由はいろいろです。

必ずクエン酸リンスを使用していれば、髪は傷みません。

sl_********さん

編集あり2017/12/118:13:18

だからリンス、トリートメント、コンディショナーを使うんですよ。

----

「美容院で扱っているシャンプーと、石鹸シャンプークエン酸リンスではどちらの方が傷まないのでしょうか?」

話が極端すぎる。そんなに物事は単純なのか?

そもそも「サロン用シャンプー」なんて、ひとくくりに出来ないでしょ?

私はどうでもいいと思う。髪の汚れはぬるま湯で落ちる。シャンプーだろうが、石けんだろうが、補助的なものだ。

大切なのは、適切な洗髪頻度と、その後の処理だ。リンスでもトリートメントでもコンディショナーでも、どれでもいい。

普通の仕事をしている大人なら洗髪は毎日しない方がいい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる