ここから本文です

平成29年宅建士試験に34点で落ちました。 11月29日に宅建士試験の合格...

アバター

ID非公開さん

2017/12/100:24:26

平成29年宅建士試験に34点で落ちました。

11月29日に宅建士試験の合格発表がありました。
自己採点で34点でした。

予備校などの分析会とかにも参加したりもして
講師の意見とかを聞いてるくだり
去年よりもやや難しい感じで成績分析を

見ても多分、34点だろうというのでした。
掲示板などを見てもやっぱり33点はミラクルで決まる?
去年の34点とは違う。35点はないだろうというので

自分もたかをくくってた部分もあります。
予備校の予想を見ても34点がほとんどでした。
35点だと合格率は12%くらいで
これは政策的なものがない限り12%台=35点はないという流れでした。

今年はフライング発表はなくて、35点とかと書き込まれたり
34点とも書き込まれたりしてました。
合格発表となりホームページを見て
愕然としました・・・35点15,6%と分かり

何かの間違いでは?と思い何度も確認しましたが35点でした。
自分の努力が足りなかったのは分かります・・・
ただ、この1ヵ月半何だったんだろうって思って
昨日は、掲示板すら見れませんでした

当然、合格証書を届くわけもなく
呆然としてます・・・
1点差で落ちたこと。予備校データが
あてにならないこと

どうすれば気持ちの整理ができるでしょうか?

補足補足です。意見ありがとうございます。
予備校のせいにするわけではないのですが
来年は、試験的には難化する可能性は高いでしょうか?
それと、今年の35点は予備校なども予想外というとこが
多かったらしいですが、来年はそういう予備校情報を
間に受けない方がいいのでしょうか?

閲覧数:
2,615
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gos********さん

2017/12/202:47:27

私も自己採点34点で、この1ヵ月半の間、いろんなブログ等をみて、また予備校の合格予想の動画解説等を見て、なんとかなるかなと信じていました。
11月29日、北朝鮮のニュースがありながら、家に帰ると郵便があることを信じて仕事をしておりました。
帰宅してポストには何も入っておらず、それからホームページで自分の受験番号を確認しました。
ありません。
そして、35点という基準点が目に入り、やられたと嘆きました。
ウソだろ!!と何度も口にしました。
もしかしたら33点の合格なんてのもあるかもという情報も信じていましたので、何がなにやらわかりませんでした。
しかし、結果、上位15%台の方を合格とした点が35点なのであって、自分の実力がなかっただけだと気持ちを整理しました。
勉強開始が8月中旬からということもあり、受験に至るまでの取り組みに反省の点がたくさんありますので、それを整理して、来年挑みたいと思います。
久々の資格受験というものでしたので、準備不足は否めなかったということで、少しずつ時間の経過とともに次は勝ち取りたいと思ってきました。
他の方も言われているとおり、もっと準備をしっかりしてぶっちぎりで合格すればいいのだと思います。
またあの日々を繰り返すのかという思いがありますが、それしかないと思います。
ともに来年の合格を目指して頑張りましょう!!

アバター

質問した人からのコメント

2017/12/3 21:33:40

補足にも答えていただいた方ありがとうございました。
色々な意見を頂き・・・
自分と同じ境遇の方のこちらをBAに
選ばせていただきます
ありがとうございます
自分と同じ思いをした人はいたんですね
来年に向けて
がんばりたいと思います。
今はそれだけしか言えません

「宅建 合格発表」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oto********さん

2017/12/320:31:15

来年がんばろう。
力がある人が合格しますから

bar********さん

2017/12/205:30:17

勉強が足りないから不合格になったというだけの話。

1点差で不合格ということは、見方を変えれば来年の合格には一番近いところに今はいるということだ。

来年合格したければ敗因分析をキッチリやった上で、再度挑戦するまでだろう。

ryu********さん

2017/12/200:11:42

去年1点足りず不合格、今年余裕をもって合格できた者です。
心中お察し申し上げます。
自分も去年はボーダーライン上で一月半不安な日々を送ったあげく不合格に終わり質問者様の失望感は身をもって体験しております。
気持ちの整理は時間が勝手に解決してくれました。
どうか来年は予備校の予想結果など気にせずブッチ切りの点数で髙見の見物となってください。

それにしても今回は自分も含め、ほとんどの人が34点で決着すると思っていたんじゃないでしょうか。
珍結果の年となりました。

mei********さん

2017/12/114:52:20

試験お疲れさまでした。

私も初学者でスクールに通いました。
結果は合格したのですが、

全くの他業種からであり、本当に辛かったです。
自分でやろうと決めたものの、勉強も、通学の車片道1時間も・・・
帰りながら、辛い辛いと独り言でつぶやいていました。
一カ月前の公開模試も散々な結果、
あきらめたくないけど、これじゃ・・あきらめないといけないかなと思いながら、
毎日辛い事を思って、ここまでやってきたのだから、もう少しもう少し
そう思って試験を受けました。
出来たのか、出来なかったのかわからず(自分では落ちたと思いました)
自己採点もできませんでした。
スクールからも連絡(電話等)いただきましたが、試験が終わり
本当に解放されたいため、電話にも出れなかった状態でした。

結果は良かったものの、本当にあなたの気持ちがわかります。
合格発表までの自分とかぶりますので。
でもあきらめないでほしいです。私も、落ちてたら来年うける気持ちはありました。ここでやめてはいけないのです。

ひたすら自分を信じ、合格に向けて頑張ってください。
私も宅建が最終目的ではないので、まだまだ勉強し他の資格に挑戦します。
頑張りましょう

ose********さん

2017/12/114:15:02

予備校の分析会などで言われたのなら信じてしまっても仕方ないとも思いますが、あくまで予想・分析なので予備校もおそらく合否を保証するものではないとうたっているのではないでしょうか。
自己採点の点数がギリギリなら自分の採点にも予備校の答えにも間違いはあるかもしれないと悪い方に考えておいた方が、ダメだった場合の気持ちの切り替えも早いと思います。
あとは時間が解決してくれると思います。また頑張ってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる