ここから本文です

債権者代位権の転用について

アバター

ID非公開さん

2017/12/116:45:10

債権者代位権の転用について

債権者代位権の転用は具体例としてどんなものがありますか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
68
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bam********さん

2017/12/119:37:32

債権者代位権というぐらいで債権関係にある場合だけど、物権的請求権にも転用される

例えば所有権がA→B→Cと移転した場合に、CはBに代位してA→Bの移転登記をする事が出来る
(※直接A→Cは出来ない・・登記請求権が所有権に基づく物権的請求権利かは争いがある)

またAが賃貸人でBが賃借人とすると、Bはその占有を妨害された場合に、Aの所有権に基づく物権的請求権を代位行使出来る

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる