ここから本文です

数年前に亡くなった橘家圓蔵は、落語を聴いた事無いのですけど落語上手いのでしょ...

sup********さん

2017/12/121:39:51

数年前に亡くなった橘家圓蔵は、落語を聴いた事無いのですけど落語上手いのでしょうか?

エバラのたれのCMとか演芸に出ている所しか知らないです。

柳朝じゃなくて彼を入れて四天王と呼ばれた、なんていう話も聞きますけど、そこまでの人なら談志や志ん朝と同じくらい落語の芸にも秀でていたのでしょうか?

補足どうもありがとうございます。

閲覧数:
170
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

loc********さん

2017/12/302:22:17

ええぇー!
あのダミ声で、ちゃんと落語やってたよ~~。
「笑点」みたいな演芸番組にも出てたよ。

面白かった。
歌丸師匠のようなキップのいい話し方ではないけど
あの声で女役やってみたりして、男女を演じ分けるの上手かった。
演技力があったしね。
空気の入れ方が良い。

個人的には談志より聴きやすかったな。

質問した人からのコメント

2017/12/8 07:29:47

迷いましたがベストアンサーです

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toh********さん

2017/12/316:56:32

落語家さんというよりもバラエティタレントでしたね。
落語の表現力がずば抜けて達者だったわけじゃないと思いますが、
とにかく人間が面白い、反射力抜群の頓智効いた受け応えを身上としていましたね。
AMラジオでもたくさん番組を持っていました。
円鏡のハッピーカムカムとか思い出します。

pth********さん

2017/12/221:00:05

短い落語を枕を入れてなんとか無理くり引っ張りやってた、猫と金魚は簡単で面白くて笑えてとてもいいです。

yar********さん

2017/12/212:25:24

全盛期はエバラ焼き肉のタレのCMしか知りませんでした。

あとからCDで聴いたら会場は爆笑でしたね。
落語自体も面白いけど、マクラのマシンガントークが印象的でした。

私が東京の寄席に通うようになった頃は、多少落ち着いた感じでしたが会場は盛り上がってました。晩年は少々残念な感じでしたが。


マクラだけなら十分に四天王の一角。
(サンプリングデータが不十分なので、あまり当てになりませんが)

pro********さん

2017/12/208:46:53

寄席で何度も拝見しました。
「古典の名人芸」というイメージではありません。
ご本人も、「志ん朝さんは上手い落語家、三平さんは面白い落語家、
あたしは達者な落語家を目指します」と言っていました。
お客さんを巻き込んで爆笑させる腕は凄かったです。
「道具屋」「猫と金魚」「火焔太鼓」など。


※下のhuuzoku192という人は、他人の回答のコピペばかりしてますね。

huu********さん

2017/12/208:21:52

聴く機会は少ないですが、古典も演じています。

特筆してうまいとはいえませんけど、真打ちの中でも中堅の力はあると考えてよいでしょう。

ずいぶん昔ですが、「死神」をサゲまで演じてそのまま切らずに「火焔太鼓」に入った時は、さすがにぶったまげました。
そしてその違和感のなさに驚いたものです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる