ここから本文です

通信の匿名化についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2017/12/204:03:50

通信の匿名化についての質問です。

vpn、tails os、proxyはどういう仕組みで足跡がつかないようになっているのでしょうか?
また、このツールが犯罪の温床になっているのにどうして警察は摘発をしないのでしょうか?

閲覧数:
100
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2017/12/209:41:10

既にご回答もあるから、蛇足ですけど....

包丁が事件に使われたから、包丁を摘発(包丁職人を摘発)しませんよね。
包丁を、事件に使うアフォもいますが、きちんと使えば、美味しい料理を作る一助になります。

道具は、どう使うかという事が大事であり、その道具を使う人の心のあり方に依存だからです。

匿名化ソフトでありませんが、過去には、その道具の使い方の問題が、道具の作り手に転嫁されてしまい、摘発をされたことがあります....Winny事件です。
P2PソフトのWinnyの開発者が逮捕をされましたが、これは、最高裁まで争い、最終的には開発者は無罪判決にいたりますが....
逆に言えば、そこまで長引くとも言える訳です....幸いなことに、最高裁で無罪となりますが、そこに到るまでが長い道のりです....
閑話休題。


匿名化が可能なツールや仕組みがあることで、助かる人達、もっと言うと助かる命もあると言えます。

独裁体制で国民を抑圧、人権を蹂躙して、弾圧している様な国とか世界にありますよね....徹底した国民監視と、人権が抑圧されている様な国では、匿名化が出来る道具は、国民や人権団体とか、反体制な人には、ありがたい存在でしょう。
とは言え、これが通じるのは、国土が狭いとか、国家規模、国家全土でネット統制をするインフラを構築出来ないでいる国で、結果として、インターネットにある程度の自由があるからこそですけどね。

中国は、国家規模、国家全土でネット統制ができている(ほぼ、出来ているであろうと)、金盾を初めとした、徹底したメットの監視体制を構築して、自国のネットを囲い込みしています。
中国のネットも、インターネットには接続しているし、インターネットと同じプロトコルを使ってはいても、もはやインターネットとか異なる、別のネットワークがある様なものです(そして、権力者が必要ならば、いつでも遮断できる。反体制な発言は、今どきだと、十数分で消されるとか....どんだけ、ガッツリ監視しているのかと....)。

一方で、国家規模、国家全土によるネットの統制という囲い込みに、穴を空ける形になるのが、VPNソフトですが、これもいよいよ、中国では、利用規制が始まりましたね....
規制どころか使った時点で(規制で繋がらなくても)、即拘束なんて事にもいずれはなるかもしれません。
ゾッとしますね....でも、そういう、徹底した監視と規制をしている国もある訳です。


そして、困ったことに、匿名化の技術は、犯罪に利用も可能だし、テロリストが利用も可能です orz
これは、由々しき事態でもあります。

自由であるべきと言いたい処ですが、それじゃあ、犯罪やテロを助長しかねないし、社会的に困る事もあると....

それに、使われる道具に規制をかけて、それがアングラ化した方が、目が行き届かないから、むしろ危なっかしいかもしれませんね。

どこで折り合いを付けるかは、非常に難しい問題なのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ten********さん

2017/12/206:47:31

足跡がつかないのはNATで元のIPアドレスが変わるから。
VPNやproxyは本来セキュリティを高めるための技術なので、警察から摘発されません。国や企業もセキュリティを高めるために使っています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる