ここから本文です

580nm程度の波長の光は黄色です。

yuh********さん

2017/12/301:06:42

580nm程度の波長の光は黄色です。

光の三原色の理屈でいえば、赤(波長680nm程度)と緑(波長530nm程度)が混ざると黄色となります。

これは、赤と緑の光が合わさると、実際に黄色の波長の光が生まれるのか、それとも人間の目の錯覚で黄色に見えるのか、どちらでしょうか。

閲覧数:
37
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2017/12/301:36:03

>>これは、赤と緑の光が合わさると、実際に黄色の波長の光が生まれるのか、

分光器にかければ赤と緑の光でしかない。新しい何かは生まれない。

>>それとも人間の目の錯覚で黄色に見えるのか

錯覚?言葉を知らんバカだな。赤と緑の光が視神経に与える刺激に黄色と名をつけているだけだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tam********さん

2017/12/301:24:06

赤と緑の光が合わせても、実際に黄色の波長の光は生まれません。

でも、錯覚じゃぁないっす。
黄色に見えるべくして、見えているのです。

そもそも光の三原色ってゆーやつ。
それは「光自体の性質」ではないのです。
それは「人間の目の特性」なんです。
だから、光の三原色を使って色を作り出せるのは、
それが人間の目の特性だからなんです。

そういうワケなので、黄色に見えるべくして、見えているのです。

meg********さん

2017/12/301:19:53

赤と緑の光が合わさって黄色の波長の光が生まれるわけでもなく、人間の目の錯覚でもありません。

光自体に色は付いておらず、脳内で波長に応じた色の感覚として認識しているのです。

詳しくは、以前の私の回答をどうぞ。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141202609...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる