ここから本文です

戦国遺文「後北条氏」編三巻の一文です。現代語訳が分かりません。長いのでよろし...

Tさん

2017/12/316:17:57

戦国遺文「後北条氏」編三巻の一文です。現代語訳が分かりません。長いのでよろしくお願いします<m(__)m>

後北条氏,m&amp;gt,戦国遺文,一文,現代語訳,韮山,四日町

閲覧数:
69
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lig********さん

2017/12/320:30:54

九日の注進状が今日12日未の刻につきました。
越府とたびたび連絡を取っているとのことで喜ばしいことです。ところで敵は去年の陣場である黄瀬川に陣取り、毎日韮山・興国寺に攻撃を加えています。
韮山は今は外宿(四日町)も堅固に守り、要害(韮山城)においては何も問題ありません。
兵が整わず、今は打ち出すことができず、無念千万なことです。たとえ敵が退散したとしても、早々に輝虎に越山してもらい、当方の備えに加わってもらわねば、盟約を結んでいる意味がありません。
外聞といい実儀といい、今の状況は笑止千万なことです。あなたにおいてはよくよく事情をくんでいただき、取りなしをお願いします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/8 17:46:25

ありがとうございます。課題に間に合いそうです。お陰で助かりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる