ここから本文です

古文の連体形接続と終止形接続の助動詞、助詞の見分け方がわかりません…

chielien_b4c7c4ddb7290b3f3415f4003さん

2017/12/409:04:13

古文の連体形接続と終止形接続の助動詞、助詞の見分け方がわかりません…

助詞の前の連体形を見ても、これだけ文を打ち切っても、不自然に感じないので終止形に思います。
終止形接続とも助詞 かかること聞くとも聞かじ
このようなことは聞いても聞かないことにしよう
連体形接続に 助詞 名を聞くにをかしきなり。
名前を聞くと面白いのである
名前を聞くで言い切れるし、終止形ではないのでしょうか?

閲覧数:
43
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fcarakiさん

2017/12/713:04:03

まず、頭で考えてから答えようとしていますが、表をみて器械的に答えるほうがいいですよ。
助詞表を見たことがありますか?
助詞表にも、接続という欄があります。

名を聞くにをかしき

「に」の接続は、ぜったいに終止形ではありません。表に書いてあります。

「とも」も助詞ですから、接続の欄を視てください。終止形と書いてありませんか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/12/412:48:06

二段型動詞、ナ変動詞、サ変動詞、カ変動詞、ラ変動詞、形容詞、形容動詞、
二段型助動詞、ナ変型助動詞、ラ変型助動詞、形容詞型助動詞、形容動詞型助動詞、その他特殊型助動詞など、
「終止形と連体形が異なる語」が接続している用例を見たら、
終止形接続である証拠、連体形接続である証拠が出る。

「我が身は女なりとも敵の手にはかかるまじ。(平家物語)」
断定助動詞「なり」が、終止形で「とも」に接続している。

「たとひ広く作れりとも、誰をか宿し、誰をか据ゑむ。(方丈記)」
完了助動詞「り」が、終止形で「とも」に接続している。

「しばし奏でて後、抜かむとするに、おほかた抜かれず。(徒然草)」
サ変動詞「す」が、連体形で「に」に接続している。

「五月五日、賀茂の競べ馬を見侍りしに(徒然草)」
過去助動詞「き」が、連体形で「に」に接続している。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。